Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

データに基づくリアリティある投資プランを提供
不動産の「投資価値」をシミュレーション!
【不動産投資xテクノロジーのリーディングカンパニーへ】 2008年より収集、蓄積している5800万件を超す不動産ビックデータを使い、 人工知能によって高精度な将来収益予測を実現させ、不動産業界の変革へ貢献します。 【サービス】 ◆Gate. - https://gate.estate/ 将来の賃料下落と空室リスクを考慮した「IRR(全期間利回り)」で比べる、インテリジェント不動産投資プラットフォーム ◆Gate.BusinessPlan - https://leeways.co.jp/bp/ <Investment Planner> 人工知能が算出した賃料下落、空室率、相場価格にもとづく高精度な投資プランレポートをワンクリックで作成 <Market Survey> ワンクリックの不動産市場調査ツール。 「駅」又は「住所」を入力するだけで、周辺エリアの賃料相場、商業施設、人口構成や世帯数などの統計情報などを表示、レポートの作成を行います。 ◆Gate.Channel - https://gate.estate/channel/ 不動産情報Webメディア

なぜやるのか

代表の巻口
CFOの國井
多くの業界ではビジネスモデルの変革によって新たな成功企業が生まれるなか、不動産業界は旧態依然としたビジネスを続けてきました。 そして今、不動産テック(RE Tech)の台頭により、業界は変革期に突入しようとしています! 【ミッション】 ◆情報の透明化 不動産業界は一般の人から見ると非常にグレーな印象を受ける業界です。消費者と業者の間の情報格差により、消費者の不利益が業者の利益になるような構造になっている不動産業界から、消費者にも客観的でオープンな情報が届けられる世界を実現します。 ◆人の力とITの融合 非効率的な既存の不動産業者の世界を「壊す」のではなく、そのパワーをITによって最大限に、効率よく発揮できる世界を新しく「創る」ことが目標です。 【リーウェイズの投資の考え方】 https://leeways.co.jp/philosophy/

どうやっているのか

開発・営業会議の様子
ワーキングスペースの一部
【ベンチャー企業だからこそ】 現在、サービスをリリースしてから急成長中のリーウェイズですが、様々なバックグラウンドを持った社員たちがどんどん加わり、それぞれの経験を活かしながら活躍しています。 役職、年齢、部署を超えて自分のアイディアや意見が伝えやすく尊重されます。 進んで発言をしていけば、自分の活躍できる場所を自分で確立することができます。 【ワークライフバランス】 それぞれのライフスタイルに合わせて仕事ができるように就労時間はフレックス制になっています。 自己管理しながら、仕事とプライベートをバランスよく、充実させることができます。 休日も土日に縛られず、業務内容によって自分で選ぶことができるようになっています。