1
/
5

【Wantedlyデビューの2日間】

会社設立から4か月。

待てど暮らせど一向に現れない幻の存在。まるで幻のポケモンを探し求めて洞窟をさまよっているかのよう。

そんななか、神のお告げ(懇意にさせてもらっているスタートアップ経営者の方)を聞いた。――「Wantedlyこそがスタートアップ界最強である」――

わらにもすがるような思いで、LegalForceとしてWantedlyを速攻はじめて、二日。右も左もわからずあれこれいじり、手持ちの限られた写真からとりあえずましなのを選び、文章をつらつらと書く。

 かっこいい文章が書きたい。

 エンジニアの人にはどのような文章が響くんだろう。

 うーん。わからない。

 えい。

 おお! 記事が公表されている。どきどき。ん、20871/20871番!? がーん。一生懸命書いたのに。

そんななか、管理画面に神のお告げが。

――「上位に食い込むには「応援」が大事。Facebookでお願いしよう。」――

そうなんですね。お願いしてみます。すみません、皆様。ご迷惑だと想うけど許してください。幻の方に出会えたらきっとお礼をします―。せっせとお願いメール(ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございます!!)。

すると、翌日。

18/20871番!! うそ?? ほんまに?? 応援ってすごい!!



でも、うーん、でも、なかなか”幻のエンジニア"の心に響いている自信がない。

そこで、朝一の開発ミーティングでエンジニアの彼に聞いてみる。

 どうすれば、響く募集になるんやろ?

すると、神のお告げが。

――「トップの写真が法律家のかたさを醸し出していていけてないです。もっと等身大の、コード書いてる普段の様子が映っている方がよいです」――

 え、そうなの? せっかくシャキッとした見栄えのよいやつセレクトしたのに(泣)

しかたない、仕事中のやぎちゃん(エンジニア)の写真をとってのせるべ。(ぼくとおがの写真はくび。)

って、背中のTシャツに"engineering.indeed.com"って書いてますけど、ここはLegalForceですよー。

さて、やぎちゃんの写真は"幻のエンジニア”のお目に敵うのでしょうか。

Wantedlyに振り回される日常はしばらく続きそうです(ってか、これは結構楽しいかも。順位上がるし!!)。

株式会社LegalForceでは一緒に働く仲間を募集しています
11 いいね!
11 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング