1
/
5

株式会社リンクトブレインとDEIPOが2020年2月4日台北ゲームショウサイドイベントを開催in台湾

株式会社リンクトブレイン(代表取締役:清水弘一、所在地:東京都千代田区、以下リンクトブレイン)は、2020年2月4日に台湾経済部工業局デジタルコンテンツ産業推進オフィスDigital Economy Industry Promotion Office, DEIPO)と日台ゲームクリエイター人材技術フォーラム及び交流会を開催いたします。

「日台ゲームクリエイティブ人材/技術及びビジネス交流会」の会場はdigiBlock Taipeiとなります。イベントでは、日本のゲーム業界で働きたい台湾の方々に向け、日本のゲーム業界のAI技術、アート、IP及び開発・運営などの知識をディスカッションする予定です。

別途、2月6日から9日まで南港展覧会場で開催される台北ゲームショウでは、主催者の台北コンピューターアソシエーションから招待いただき、7日に会場のメインステージでXRに関するエンタープライズ企業領域での技術応用・展開(時にはトランスフォーム)を目的にした制作ノウハウやスキルシフトなどの弊社の実績・経験から獲得したアーキテクチャーのご紹介をさせて頂きます。こちらにも、ぜひ足をお運びください。
APGS公式サイト:http://tgs.tca.org.tw/apgs/

今後もリンクトブレインはDEIPOと連携し、日台双方のゲーム技術・人材がより多く交流できる機会を提供していきます。

【開催概要】
「日台ゲームクリエイティブ人材/技術及びビジネス交流会」
主催:株式会社リンクトブレイン 台湾経済部工業局デジタルコンテンツ産業推進オフィス
日時:2020年2月4日(火) 14:00―21:00 (13:30受付開始)
会場:digiBlock Taipei (台北市大同区承徳路三段287号C棟1F)
参加:無料

【タイムテーブル】(予定)

14:00 – 14:25開会あいさつ
14:25 – 15:10【基調講演】ゲームAIについて
15:20 – 15:45【基調講演】台湾会社
15:45 – 15:55休憩
15:55 – 16:45【基調講演】IPに関する
16:45 – 16:50休憩
16:50 – 17:50
登壇者によるパネルディスカッション
17:50 – 18:30ネットワーキング
18:30 – 21:00産業交流会

*詳細内容については変更されることがございます。

【DEIPO】
台湾経済部工業局デジタルコンテンツ産業推進オフィス。台湾にてデジタルコンテンツ産業の各分野の発展を推進することを主な業務行動としています。技術イノベーションによりスマートコンテンツ分野に向けて関連産業のアップグレードを主導し、台湾の持つコンテンツ力とクリエイティビティを、世界の舞台で活躍できるよう取り組んでいます。ここ数年は特にVR/AR/MR/VTuber・ゲーム・アニメなどの領域に注力し、国際的な交流やビジネス提携の機会を促進したいと願っております。
https://deipo.org.tw/

【広報協力】
クリエイターの働く研究所「GAME CREATORS(ゲームクリエイターズ)」
https://game-creators.jp/media/

■会社概要
会社名 : 株式会社リンクトブレイン
代表者 : 代表取締役 清水 弘一/岩本 真吾
所在地 : 東京都千代田区麹町三丁目7番地4 秩父屋ビル2階
資本金 : 44,000,000円
URL  : https://linkedbrain.jp
主要事業:
・ゲーム運営・開発受託事業
・ゲーム業界特化型HR事業
・ゲームアプリのインポート/エクスポート事業
・エンタープライズxR事業

株式会社リンクトブレイン's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more