1
/
5

ワークライフバランスが崩壊していた僕が、LMCに入社した理由

2020年1月より入社いたしました、飯島慎一郎です。私の経歴を簡単にお話させて頂きます。

LMCに入社する前


大学は3年の時点であと3年通わなければいけない旨を大学側から通知を受け、
親に土下座して中退し、社会へ出ました。
小学校1年から大学1年までサッカー少年でしたが、怪我をきっかけに体育会を退部し、
あとはとにかく遊びました。落とせる単位はすべて落としていき、中退に至りました。社会人になって、飛び込んだのは不動産でした。
私の親が不動産業を営んでいること、人生において高い買い物であることの2点から
不動産業以外の就職は考えもしませんでした。
前述した高い買い物に携わることができるであろう「港区」の賃貸仲介会社へ就職しました。
お客様のご案内・ポータルサイトへの物件入力・契約書類作成、週1回の休みを除いて朝から終電まで取り組んでいました(繁忙期はなし!)
後々、いや、働きながらこの会社は同業他社と比較してめちゃくちゃハードであることが判明しました。
今思えば、毎日の怒号はかわいい方で、キーボードが目の前を横切ったり、デスクの蹴り上げも見たことがありました。
この間に結婚をして子供を授かっていたのですが、「ワークライフバランス」はお察しの通り崩壊していました。
子供の成長を間近に見ることができず、帰宅してから成長経過報告を朦朧とした意識で妻から聞く毎日が続いていましたが
2019年に2人目を授かったタイミングで、転職を決めました。「知識・経験を活かしたい」・「ワークライフバランス」
この2点を重視して転職活動を行った結果、LMCに出会うことができました。
実は前職でもLMCの物件において、私自身がお客様の御紹介や図面の配布対応をしたことが何度もあります。
多くの会社と面接させて頂いて、会社の方針や狙いに自身はもちろん、
会社という側面でも将来性(僭越ではございますが。。。)を最も強く感じたのがLMCでした。多種多様のたくさんのお客様との接見・あらゆる案件対応で得た知識や経験が、
LMCにおいて発揮できていると自分なりに思いながら、日々働いております。

LMCに入ってから・プライベート


ワークライフバランスにおいては、休みの日に家族と出掛ける時間が出来ました。
何より、平日に子供たちとお風呂に入ることが出来ていることが一番、嬉しいです!プライベートはやはり、家族と過ごしています。
今年で5歳になる長男はドラゴンボールとマーベルとドラえもんなどアニメや映画が大好きなので、
休みの日には2人で映画館へ行ったり、ドラゴンボールごっこをしています。


少し内気な面があるのでサッカー教室に通わせてますが、サッカーを嫌いにならないように様子をかなり伺ってます。。


長女はまだ0歳と8ヶ月ですが、長男とは正反対で既に気と主張が強く声もデカいので長男は長女のことをハルク~と呼んでいます。
個人的にはサッカー・サッカー鑑賞が趣味です。
入社して3回ほど、休みの日に会社のフットサル活動にお邪魔させてもらいました!
サッカー鑑賞はイギリスのリバプールというクラブの大ファンでかれこれ15年間、DAZN見てます(当時はスカパーでした)
あとはお酒です。毎晩欠かさず飲んでいます。LMCで働き始めて早いもので、2ヶ月経とうとしております。
環境や出会いに感謝しながら、会社に貢献していきたいと思います。長文駄文失礼致しました。
最後までお読み頂き、ありがとうございました!

【人事補足】

まさかの2人目の飯島として入社した、飯島慎一郎さんです。特筆すべきは何といっても、圧倒的なコミュ力です。入社して1週間で、社内の3人くらいとそれぞれ飲みに行っていました。早すぎる。割とモジモジしてるシャイな社員が多い中、一味違うキャラクターで存在感を放っています。本当に早いもので、入社から2か月経ちましたが、お休みの日にもフットサルに参加したり飲みに行ったり、積極的にコミュニケーションを取って馴染んでくれているなと思います。今後さらに経験を活かしながら活躍してくれることと思います!ちなみに、私はまだ飲みに誘われていません。そんな飯島さんとお話してみたい方は、ぜひお気軽にご応募ください!

リーシング・マネジメント・コンサルティング株式会社's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more