Wantedlyを使うと運命のチームやシゴトに出会えたり、シゴト仲間のつながり管理が簡単になります

This page is intended for users in Japan. Transfer to the page for users in United States.
70人のフォロワー

メンバー

全員みる(7)

なにをやっているのか

Macropusは東南アジアに開発拠点を置くIT領域の新規事業開発に特化した会社です。

主として法人向けにIT領域の事業(スマホアプリやwebサービスなど)の立ち上げを行っております。

ITに強くはないが、ITを活かして新規事業の立ち上げを行いたい。自社の資産の活用方法を探りたい。
そんな企業の事業開発をメインに行っております。

事例1.人材会社への新しい形の転職サービスのご提案
事例2.某出版社様への電子書籍サービスのプロトタイプ開発
事例3.女性を応援するドキュメンタリーサイトの開発

自社サービスとしては、Dr.Note(ドクターノート)というヘルスケア分野に対する専門家の処方箋まとめサイトを運営しています。http://drnote.jp/

他にも、ギフト選びのプラットフォームサービスの開発やクラウドソーシング×教育のサービス、ネットを利用した貸しスペース事業などをの開発を行ってきており、新しい事業を作っていく文化が根付いております。

なぜやるのか

[ 一人ひとりの生活にヘルスケア・トレーナーを]

◆ドクターノートが目指しているもの
ドクターノートでは「健康で長生きできる人を増やすこと」を目指しています。
具体的には「医学的・科学的に正しい情報提供」と「習慣化のサポート」による、病気になりにくい健康な心身づくりに取り組んでいます。

◆「何が正しい情報か分からない」という状態を解消
健康に関する情報は、様々な言説であふれ、ほとんどの人は「何が正しいか分からない」という状態になりがちです。

しかし、間違った情報や自分に合わない情報を取り入れてしまうと、折角の努力も結果に結びつきませんし、中には健康を害してしまう人もいます。

本来、人の命や健康に関わる分野では、裏付けのない情報や間違った情報が蔓延してはいけません。そこで、医師たちが専門的知見に基づく情報を発信することで、読者の方々がより正しい情報を見極め、より適した方法でより健康になることをサポートします。

◆習慣化まで包括的にサポート
健康に関する正しい情報は、知るだけでなく、行動に移して初めて価値があるものです。また、知ることよりも実際に行動に移し、それを習慣として続けることこそが難しい部分です。

しかし、従来のメディアでは情報提供のみで完結し、行動に移すところまでを一貫してサポートできていません。そこでドクターノートでは、正しい情報を知るところから、行動に移し、生活習慣として定着させるところまで包括的にサポートします。

どうやっているのか

医師を始めとした数十人の専門家と一緒に普遍的な解決策のデータベース作りを進めております。

今後は、メディアだけに留まらず、より習慣化を促進するアプリケーションの開発。専門家が選んだ信頼の置ける商品やサービスをまとめたECサイトの開発。生体情報をリアルタイムで取得し分析評価するデバイスの開発(未定)などを通し、ヘルスケアや医療の分野に大きなインパクトを与えたいと思っております。

ソーシャル

私たちについて

Macropus(マクロパス)は、東南アジアに開発拠点を持つ新しいタイプの事業開発会社です。人件費の高い日本ではなく、東南アジアに開発拠点を置くことにより、新規事業の開発を低コストで提供いたします。

Macropusの募集

地図

東京都港区南青山5−12−5 第一和田ビル8F

Page top icon