飽くなき探究と挑戦の場、プロジェクトオフィス『ATLANTIS(アトランティス)』がオープン!

こんにちは、GMOメイクショップ広報の戸恒です。

今回は、昨年11月にオープンした弊社のプロジェクトオフィス『ATLANTIS』についてご紹介します。

メイクショップの本社がある渋谷のセルリアンタワーから歩いてほんの少し、マンションの一室を改造して誕生したオフィスは、ただのサテライトオフィスではなく、さまざまなプロジェクトを自由な発想でカタチにしていく場所であるため「プロジェクトオフィス」と呼ばれています。そして、そのプロジェクトオフィスは「飽くなき挑戦と探求」の意味を込め、伝説の地とされる『ATLANTIS(アトランティス)』と名前がつけられました!

ATLANTISには、イマジネーションをかきたて新しい発想を生み出すための、さまざななこだわりがあります。座り心地抜群のオフィスチェアや、大迫力のサウンドを響かせるフランスの新興オーディオメーカー「Devialet(デビアレ)」のスピーカー、社員がDIYで作成したベンチなど、想いの詰まったオフィスです。

オフィス内に設置された黒板には、制作チームが力を合わせて描いたチョークアートも!「新しいことに挑戦するための実験的な場所にしたい」というプロジェクトオフィスのコンセプトを表現するため、理科の実験で使うフラスコをデザインへ取り入れました。

よく見るとATLANTISのロゴがカートに入っていたり、ASPカートを運営するメイクショップならではで遊び心満載!実はATLANTISのロゴ自体も、フラスコと、幻の島ATLANTISということから海に浮かぶ島をモチーフにしているんです。


お披露目会の際には、バルーンで飾り付けたにぎやかな雰囲気になっていたATLANTIS!ロゴ入りの招待状やステッカー、おみやげも用意し社員のみんなにも喜んでもらえました。



また、お披露目会ではATLANTISにまつわるエピソードから、とあるメッセージを導き出すクイズも実施。クイズ正解者の中から抽選で3名にATLANTISオリジナルマグカップがプレゼントされました!




これからさまざまなことに活用されていくATLANTISですが、お披露目当日の夜からさっそく、弊社代表 向畑主催のEC勉強会が開催されました。

日本のECベンダーの経営や顧問をされて、中国ECにも詳しい東海大学総合社会科学研究所 客員准教授の小嵜氏を講師に、外部からもEC業界に精通した方々をゲストとしてお招きし、バルーンに囲まれ和やかにスタートした勉強会!今回のテーマは「中国ニューリテールの発展」でしたが、中国EC市場拡大の一因である電子マネーの話から話題は広がり…

オフィスのアットホームな雰囲気が活発な議論を後押ししたのか、なんと本題である中国ニューリテールに入る前に時間終了となってしまいました(笑)

さすが、業界を知り尽くした方々です。日本の電子マネー事情や新しいビジネスモデルの話など、本題から脱線しながらもかなりの広がりがあった勉強会はとても面白く、有意義な時間となりました。

継続開催を約束しお開きとなったEC勉強会。今度こそ「中国ニューリテールの発展」まで話が進むのでしょうか?次回が楽しみです!


プロジェクトオフィスATLANTISや勉強会など、メイクショップの取り組みにご興味お持ちいただけた方、ご連絡をお待ちしています!

GMOメイクショップ株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more