1
/
5

Marble Meetup! バーチャル版 #10 / 2020年新卒の一ヶ月

こんにちは!Marble.coグラフィックデザイナー(2020年新卒)のカウンです。

定期的に更新しているマーブルのオンライン会社見学会 \ Marble Meetup! バーチャル版 /

10回目となる今回は、2020年新卒入社のMarble.coでの一ヶ月をご紹介いたします!

前回の記事はこちら。

先輩デザイナー冠さんの一年目


4月に入社してからあっという間に一ヶ月が経ちましたが、この一ヶ月間はすごく新鮮でした!まだ記憶に新しいので、早速紹介させていただきます!

まずは私の経歴から入社までのことについてお話します。

日本で就職したい!京都で暮らしたい!

私は台湾出身です。台湾の大学に通っていた時に、国際交流で京都へ来たことをきっかけに、日本のデザインに興味を持つようになりました。日本のたくさんの素晴らしい作品に刺激を受け、いつか日本で優秀なデザイナーたちと一緒に仕事が出来たらいいなと思い、一から日本語を勉強し始めました。

Marble Meetup! 初めての日本企業見学

台湾の大学を卒業後、来日。日本語学校を経て、京都の大学院へ進学しました。

大学院1年時、初めて参加した日本の会社見学会が「Marble Meetup!」でした。

今までTVで見ていた日本企業のイメージとは全然違い、オシャレで明るくアットホームな雰囲気のオフィスでした。しかも地下1階がコーヒーの焙煎所なので、いい香りがします!

見学会はスタッフ5名と参加者は7名程。テーブルを囲んでお茶を飲みながら進んでいき、とても心地良い時間でした。

面接後、スタッフと中華料理店へ?!

私は新卒の秋採用に応募しました。面接は2回あり、どちらも個人面接でした。

一次面接はこれまでの経歴、ポートフォリオと実技課題について発表しました。

二次面接では実技テストが行われ、テストの最後には、スタッフ全員の前でプレゼンをしました。プロのデザイナーにフィードバックを直接いただける良い経験でした。

面接が終わると、ちょうどお昼の時間だったのでランチに誘ってもらいました。大きい円卓をスタッフの皆さんと囲んで一緒に中華料理を食べました。あれ、私面接しに来たんじゃないの…とまるで日常のような時間でしたね。笑

ともにパンを食べる仲間

1Fのcafe marbleでランチをすることも

入社してから特に印象的なことは、食事です。

私たちは毎日一緒にお昼ごはんを食べています。

カフェでまかないを作ってもらったり、外食に出たり、みんなで料理をすることもあります。

まかないの日は11人分のご飯を炊き、まるで大家族のようです。お昼だけではなく、仕事の息抜きで社長がコーヒーを入れてくれたり、京都の老舗企業の羊羹をみんなで食べることもMarble.coでは日常です。

companyの語源:「ともに (com)パン(panis)を食べる仲間(y)」って多分そういうことです。

職場は仕事だけではなく、生活をシェアできる家族の延長だと私たちは思っています!

もちろん食事やおやつは福利厚生として全額会社負担で用意されています。

新人Q&A!

就職について不安や悩みがあると思います。お気持ちすごく分かりますので、学生時代に聞きたかったことや、学校の後輩から聞いた質問をQ&A形式でまとめました。


Q.職種は?

グラフィックデザイナー(正社員)


Q.一日のスケジュールは?

ある一日のスケジュール
09:50  出勤、先輩と一緒にお茶の用意
10:10  cafe marbleのグッズデザイン
11:00  オリジナルTシャツ試作のミーティング
12:00  DRIP & DROPのポップパネルの切り作業
13:00  お昼休憩(お刺身。毎週火曜はお魚屋さんが美味しいお魚を届けてくれます)
14:00  DRIP & DROPのグッズデザイン
16:00  cafe marbleの新メニュー試食(季節のタルト)
16:30  web素材のイラスト作成
20:00  クライアントに頂いたお出汁で社長が作ったうどんを皆で食べました
21:00  満腹で退勤!


Q.通勤手段は?

自転車。約15分です。


Q.残業はありますか?

定時で帰ることもあれば、残業してみんなで夕飯を食べることもあります。


Q.コロナ対策はしていますか?

はい。自由選択でリモートワークができます。社内の除菌も毎日しています。


Q.自由に休みは取れますか?

入社して6ヶ月経つと、有給が付与されます。振替休日制度もあります。


Q.どんなお仕事を任されましたか?

今は主に自社カフェの印刷物、グッズ制作や、先輩たちのお手伝いをしています。イラスト、画像の加工、印刷物の作成など。グラフィックデザインだけではなく、幅広い業種やいろいろな仕事に触れることができます!


Q.社内の雰囲気はどうですか?先輩たちは厳しいですか?

すごくオープンでフラットな環境で、みなさん優しいです!デザインについて色々教えてもらいました!学校で作った作品とは違い、実際印刷する時に注意しないといけないことなど、日々勉強しています。


Q.休日は何をしていますか?

コロナの影響で外出を自粛しているので、最近は家で料理をしています。先週はドーナツを作りました。


Q.外国人にとって大変ですか?

やはりビジネス用語は難しいですが勉強するしかないと思います!日本語検定のN1を取れば日常会話は問題ないと思います。ビジネス日本語能力テストの資格を取得できれば一番安心です。現在も資格取得に向けて勉強しています。


Q.初めての外国人社員ですか?

私で2人目です。
海外のお仕事もあるので、外国人を受け入れやすいオープンな社風です。海外の方もぜひチャレンジしてみてください!


Q.なぜMarble.coに応募しましたか?

好きなところで好きなことをやりたいと思ったからです。京都で食とのつながりが強いデザインスタジオはマーブルしかないと思いました。


Q.実際に入社して、マーブルの印象は変わりましたか?

割と食べる時間が多かったです…


Q.一番印象的なのは?

「BAR桜子」です。マーブルに興味がある人は、クライアントさんでも、学生さんでも誰でも参加できるイベントで、社長と秘書の桜子さんが美味しい料理とお酒を振る舞い、みんなでお酒を飲みながら交流します。クライアントさんや学生さんと立場関係なく楽しく話し合ったのが印象的でした。


Q.一番びっくりしたことはなんですか?

スニーカーをプレゼントしていただきました。さすがです…謝謝です!


Q.マーブルに入社して、太りましたか?

はい...


今後の目標

まずは仕事に慣れるよう、一人前のデザイナーになれるように頑張っています。将来的には、日本と台湾のデザイン交流の力になれたらいいなと思っています!

そんなこんなで

一緒にご飯を食べたくなりましたか…?みなさんのご応募をお待ちしています!
Marble Meetup! バーチャル版、次回はついに最終回です!お楽しみに〜

応募書類の締め切りは、2020年6月15日(月) 必着です。
中途採用については、引き続き通年募集していますのでこちらもご応募おまちしています!

Marble.co's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more