1
/
5

やらない後悔よりやる後悔、やらないと何も生み出せないからまずはやってみる。#11海津泰雅Member's Interview

今回で11回目のMember's interview。今回インタビューするメンバーはMarket Drive最年少のインターン生、海津泰雅さんです。大学2年生19歳の時にインターンを始めて、現在はWEBメディアの中心的メンバーになっている泰雅くんにインタビューしました!

コンテンツマーケター
コンテンツマーケティング|ハイレベルな人材になりたい学生募集!
■愛媛発のプログラミングスクール「TECH I.S.(テックアイエス)」(https://techis.jp/) 本社は東京にありましたがプログラミングスクール「TECH I.S.」の最初の店舗は、愛媛からスタートしました。 地方に生まれるのと、東京で生まれるのでは、情報とチャンスの差が大きくあります。 弊社代表の伊藤は愛媛出身で、地域による情報格差を肌で感じておりました。 そのため、TECH I.S.は地方にいてもどこにいても、最先端のテクノロジーの力が届くように、愛媛からスタートし、全国・世界へと展開してきました。 愛媛の田舎に生まれても、インドの貧困地帯に生まれても、アメリカ『シリコンバレー』のGoogleエンジニアの家庭に生まれたような教育を全ての人に届けるために、これからも高品質なサービスを作り上げていきます。 ■マッチングアプリ総合情報メディア「マッチングアプリなび」(https://matchapp-navi.com/matching-app-matome/) マッチングアプリなびではメディアの立ち上げ当初から、 「日本の社会問題である少子化の解決の一つの手段として、出会いの数を増やすお手伝いをしていきたい」その理念で運営しています。 当たり前に使われているマッチングアプリや婚活サービスの正しい情報、そして本当に出会える使い方を発信し、より多くの皆様の”出会い”そして”恋愛・婚活”のきっかけを提供し続けていきます。 ■審査制婚活アプリ「イヴイヴ」(https://eveeve.jp/) 入会審査や本人確認、そして昼夜にわたるパトロールでユーザーに寄り添い、安心安全に出会いを提供している審査制婚活アプリ「イヴイヴ」を運営しています。2020年8月には累計200万ダウンロードを突破しており、ユーザー数も拡大しております。
株式会社テックアイエス

泊:まずはインターンを始めたきっかけを教えてください!の前に、そもそも泰雅くんって若いイメージあります!今何歳ですか?

泰雅くん:早生まれなので今年20になりました!大学3年生ですね。

泊:めっちゃ若い😳確か去年からMarket Drive(以下MD)でインターン始めましたよね?

泰雅くん:そうですね。2018年の10月中旬からなので、大学2年生の時にMDにジョインしました。

泊:えええええ!すごい!10代でインターンを始めるなんて😳周りにインターンしている人ほとんどいなくないですか?始めようと思ったきっかけ聞きたいです!

泰雅くん:小学校のときからテニスをやってて、そのツテでテニスコーチのバイトをしているんです。テニスコーチのバイトってすごく暑い中するので、もちろん楽しいけど結構きついんですよね…😂だから涼しいところでバイトしたいなって…(笑)

泰雅くん:稼ぎたいっていうよりは、テニスコーチとは全然違った仕事をしたくて。室内で頭使うようなやつとか。そんな時に大学のサークルの友達から「お前にぴったりのインターンあるよ」って言われて、MDを紹介してもらいました。MDがマッチングアプリの会社という話を聞いて、元々マッチングアプリを使っていたので、面白そうだなと思ってとりあえず面接受けてみようかな〜ってなりました。あと、結構年上の人と仲良いんですけど、就活を控えたサークルの先輩の焦った姿を見て、誰よりも早くインターン始めたい!ドヤ顔で「インターン、2年でやってたけど」って言いたい!と思ってました(笑)負けず嫌いなんで。

泊:泰雅くん、負けず嫌いな感じします(笑)元々インターンに興味があったんですね!MDに決めた理由って、友達の紹介があったからというのが強いですか?

泰雅くん:それもあります。でも実際に面接で話した時に、会社のミッションがすごいなって思って。MDのミッションは「少子化を解決する」なんですけど、マッチングアプリと少子化問題をつなげるってすごくないですか?マッチングアプリをそんな切り口から見てることに驚きました。それで、やりたいかどうか聞かれて、即答でOKしました!

泊:面接してみてMDに決めたんですね。

泰雅くん:そうですね。あとは面接の時、最初は社員さん1人とだったんですけど、途中から社員さん3人に増えて3対1でやってたんです。どんだけ警戒されてるんだろ…って感じですよね😂でも社員さん3人と対面してみて、活気がある会社だなっていうところと、服装とか自由で個性を潰さない感じが良いなって思いました。

泊:私の時は採用担当の社員さん1人だったので、泰雅くん余程警戒されてたんですかね(笑)今、1つのメディアを泰雅くん中心で回してますよね😊

泰雅くん:そうですね。メインの仕事はライターなんですが、外注ライターさんと連絡を取り合ってディレクションしたりと、社外の人と関わることも多いので、責任がある仕事を任せてもらってます。責任が重い分、やっぱりやりがいがあるので楽しいですね。上長もアドバイスやサポートをしてくれますし。

泊:MDは裁量が大きくて、仕事を任せてもらえますよね😊困ったときとかは先輩が助けてくれるのでガンガン仕事できて、私も楽しく働けてます!MDでインターンをしているからこそ学べたことってありますか?

泰雅くん:チームプレーの大切さですね。元々自分で考えて作業をするのが好きで。テニスも1人プレーだし。だからチームプレー苦手なんです。でもインターンをして、仕事は1人じゃできないなって思いました。今運用しているメディアも、規模が大きくなっているというのもあって、人手が足りてないんですよね。だから、仕事をお願いしたりお願いされたりなどすることがあるので、タスクの情報共有や引き継ぎがすごく大事で。そういうチームで動く大切さを学びました。

泊:MDでインターンをして成長したなって感じるところありますか?

泰雅くん:数字にこだわることと、パソコンですかね。大学は英語専攻の学科なので、数学とかは高校の最初の方でお別れを告げているし、そもそも数字苦手なんですよね。でもMDでは数字ベースの結果を重視しているので、結果を論理的に分析する必要があります。数字にこだわって仕事をするというところは、インターンをしていなかったらできなかったと思います。後は、人の気持ちがわかるようになってきたところですね。記事を書く上でユーザーのニーズを分析をしてから書いているので、作る側と読む側の両方の視点を持てるようになりました。今まではこの広告いいな!って思ったらすぐ買っちゃってたんですが、最近は広告を作る側の意図まで深読みするようになりましたね(笑)

泊:インターンを考えている学生さんに一言お願いします!

泰雅くん:なんか名言持ってきたみたいな感じになっちゃうんですけど、「やらない後悔よりやる後悔」、やってみないと何も生み出せないからちょっとでも気になったらやってみるのが良いのかなと思います。だからMDの「考え抜いた1よりも10の行動をする」という言葉、個人的にすごく好きですね😊それと、ここに入ると恋愛がうまくなると思います!(笑)恋愛コンテンツを運用しているので、恋愛はうまくなるはずです!(笑)僕は女の子ファーストができるようになりましたね。

泊:女の子ファースト…?(笑)

泰雅くん:あ、レディーファーストですね😅

泊:面白い😆最後にこれからの目標や頑張りたいことがあったらお願いします!

泰雅くん:もっとマッチングアプリを当たり前のものにしたいです。大学とかで失恋すると合コン行こうぜ!ってなるじゃないですか。でもマッチングアプリやろうぜとはならないじゃないですか。だから合コンやろうぜのノリでマッチングアプリやろうぜにしたいです!

【プロフィール】

99年生まれ。青山学院大学文学部英米文学科3年。趣味はTOEIC、カラオケ、アメコミ。Market Driveでは「マッチングアプリなび」の運用をメインに行い、WEBメディアの中心的メンバーとなっている。

コンテンツマーケター
コンテンツマーケティング|ハイレベルな人材になりたい学生募集!
■愛媛発のプログラミングスクール「TECH I.S.(テックアイエス)」(https://techis.jp/) 本社は東京にありましたがプログラミングスクール「TECH I.S.」の最初の店舗は、愛媛からスタートしました。 地方に生まれるのと、東京で生まれるのでは、情報とチャンスの差が大きくあります。 弊社代表の伊藤は愛媛出身で、地域による情報格差を肌で感じておりました。 そのため、TECH I.S.は地方にいてもどこにいても、最先端のテクノロジーの力が届くように、愛媛からスタートし、全国・世界へと展開してきました。 愛媛の田舎に生まれても、インドの貧困地帯に生まれても、アメリカ『シリコンバレー』のGoogleエンジニアの家庭に生まれたような教育を全ての人に届けるために、これからも高品質なサービスを作り上げていきます。 ■マッチングアプリ総合情報メディア「マッチングアプリなび」(https://matchapp-navi.com/matching-app-matome/) マッチングアプリなびではメディアの立ち上げ当初から、 「日本の社会問題である少子化の解決の一つの手段として、出会いの数を増やすお手伝いをしていきたい」その理念で運営しています。 当たり前に使われているマッチングアプリや婚活サービスの正しい情報、そして本当に出会える使い方を発信し、より多くの皆様の”出会い”そして”恋愛・婚活”のきっかけを提供し続けていきます。 ■審査制婚活アプリ「イヴイヴ」(https://eveeve.jp/) 入会審査や本人確認、そして昼夜にわたるパトロールでユーザーに寄り添い、安心安全に出会いを提供している審査制婚活アプリ「イヴイヴ」を運営しています。2020年8月には累計200万ダウンロードを突破しており、ユーザー数も拡大しております。
株式会社テックアイエス
株式会社テックアイエスでは一緒に働く仲間を募集しています
23 いいね!
23 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング