PHPカンファレンス2014スペシャルレポートにて、メルカリのプリンシパルエンジニアである鶴岡達也の記事が掲載されています。
よろしければ、ぜひ掲載記事をご覧ください!

”メルカリはまだ成長段階だと言います。日本に限った上では2013年一番成長した会社とは言われてますが,0から100に達する中で1に過ぎないと考えているそうです。会社としてはスピードが最も大事だと考えていて,リリースするまでのスピードを意識しています。具体的には「もっとゆっくり作ればよかった」ということはありえない,という意識を共有していると話していました。”
http://gihyo.jp/news/report/01/phpcon2014/0001?page=2

E26f98dd 51bb 4e51 a5b8 300e15ab1591

Page top icon