メルカリの”Be Professional Day”について、昨日のエンジニアブログに書かれています。

http://tech.mercari.com/entry/2016/02/01/164829

コーポレートサイドから見ても興味深く、そして良い取り組みだな―と思ってみています。
以下、ブログからの抜粋です
——

話は変わりますが、私がメルカリにちょうど入社した12月に、"Be Professional Day(BPD)"という取り組みが開始されました。 1ヶ月に1日、普段の業務を一旦ストップさせて普段手を付けていないことをやる日、というものです。

・ずっと放置されているBTS奥底のチケットを片付ける
・リファクタリングをやる
・テストコードを充実させる
・ドキュメントを書く
・前から気になっていた新サービス/新ツールを使ってみる

こういった、「今すぐやらなくてもいい」「でもやらないと後できっと後悔する」ような活動は、日々の業務に追われていると後回しにしがちです。意識的に時間を取って活動しなければなりません。

全社的に「この日はBPDだ!」と号令が出ていると日々の業務に言い訳ができますので、大変活動しやすいと感じました。

(中略)

BPDで取り組む課題は、結果として失敗でも咎められることはありません。要するに「好きなことをやっていいよ」という日なのです。 (ちなみにこの記事は1月のBPDで書いています。)

副産物として面白い成果が出せて感激しています。メルカリ社内でもcomposerはあちこちで使われていますので、CIやビルドの高速化のために活用し、実績を積んでいきたいと思っています。
-----

エンジニア採用に興味をお持ち頂けた方はコチラから→https://www.wantedly.com/projects/38322

3ee6b3f1 635f 444c 98de 866a6f10e1ac

Page top icon