1
/
5

【#私たちのカジュアル面談】Misocaのカジュアル面談「正式応募の前に、聞きたいことを何でも聞ける場所」

こんにちは、Misoca採用担当の東岡です。

特集企画「#私たちのカジュアル面談」に合わせて、Misocaのカジュアル面談について投稿します。

では、さっそくご紹介していきます。

Misocaのカジュアル面談

「カジュアル面談と聞いたのに、行ってみたら実は面接だった!」そんな話をよく聞きます。

私たちもカジュアル面談を行う際には、「一般的な面接」にならないように、十分注意しています。

具体的に言うと、Misocaのカジュアル面談は「応募者が聞きたいことをなんでも聞ける場所」と位置付けています。

なので、基本的には応募者の質問ベースで進めていき、聞きたいことがなくなれば、予定時間よりも大幅に早く終了することも時にはあります。(オンライン上で、30~60分ほどお話させてもらいます。)


ーMisocaのカジュアル面談の担当者

応募いただいた方の経歴やスキルを見て、エンジニアを一人選定しています。

加えて採用担当が一人出席します。(スケジュール調整が難しく、採用担当のみになる可能性もあります。)

「リモートでの働き方」「使用する技術」「プロジェクトの進め方」「開発チームの雰囲気」など、思う存分気になることを聞いてもらっています。

では、進め方はどんな感じ?

進め方は、2パターンあります。

最初に少しお話させていただいて、Misocaへの理解度や希望に合わせて、対応しています。

以下が、進め方の2パターンです。


ー① Misocaの会社説明 + 応募者からの質問

こちらについては、日々複数の媒体で情報発信していたり、必要な情報はHP上に記載するなどしています。

そちらをご確認いただいた上で、参加していただけると、満足度の高い「カジュアル面談」になるのではないかなと思います。

以下、Misocaのリンク集です。

Misoca開発者ブログ (Misocaのエンジニアによる技術発信)

Misoca Recruit (企業理念、リモートワーク、開発、働き方について)

プロダクトサイト

connpass (Misocaの勉強会情報)

Misocaのエンジニア


ー② 応募者からの質問

HPを満遍なく見ていただいていたり、会話の中でMisocaへの理解度が高いと感じた方については、会社説明は無理に行いません。

せっかく貴重な時間をいただいているので、聞きたいことを全て聞いてもらえるよう、質問ベースで進めていきます。

Misocaのカジュアル面談を有効に利用するには?

ー開発者ブログや社員インタビューで、あらかじめ会社やエンジニアのイメージを掴んでもらえると嬉しい。

Misocaでは、開発者ブログで技術発信を定期的に行なっています。そちらを少しでも読んでいただけると、業務や技術であったり、エンジニアについて理解していただけると思います。

またブログには、文面からエンジニアたちの個性が結構出ているように感じます。どんなエンジニアがMisocaにはいるのか、読んで理解していただけると嬉しいです。

また、最近では社員インタビューの定期更新を始めました。

よく質問で聞かれる「リモートワーク」の話であったり、開発者ブログだけでは分からない「エンジニアたちの考え」「なぜMisocaで働くことになったのか」など、「応募する上でとても重要な情報」を気軽に見ていただいきたいと考えたからです。

開発者ブログよりもパーソナルな部分に触れているので、ぜひ読んだ上で「カジュアル面談」に来ていただけるとMisocaのエンジニアと話すのが楽くなると思います。


ー応募者は、Wantedlyプロフィール欄を充実させる。

カジュアル面談を希望していただく上で、応募者のWantedlyプロフィールは非常に重要になります。なぜかというと、その情報を基に「どんなエンジニアとお話していただくのが最善か?」を考えているからです。

実際に見ていて、「このエンジニアとぜひ話してもらおう!」と感じることのできるプロフィールの共通点を書いていきます。

・スキル、特徴が書いてある。

技術スキルが書いてあるだけでも、エンジニア選びが上手くいく確率が上がります。

反対に、好きな技術さえ分からない状態だと、誰に会ってもらえばいいのか分からないということになり、「面談のミスマッチ」が起こりやすくなります。

・ポートフォリオやGitHubアカウントが記載してある。

こちらも記載していただけるとすごく嬉しいです。場合によっては、エンジニア自身がこの応募者と話してみたい!となるパターンもあるからです。

コードや成果物を見るのが、「その人がどんなエンジニアか?」理解する上での最善の手段なので、ぜひ載せていただけるといいかなと思います。

このさきやってみたいこと

何をこれからしたい人なのか?は、ぜひ知りたい情報です。

もしMisocaの向かっている方向と、興味が全く別のベクトルに向かっていれば、面談でそれをお伝えすることができます。

ミスマッチをなくすためにも重要な情報です。

以上になります。いかがでしたか?

ぜひ、カジュアル面談に応募する上での参考にしてみてください。

お話できるのを楽しみにしております!

Misocaでは、エンジニアが開発者ブログで技術発信をしています。Misocaの技術面ついて詳しく知りたい方は、ぜひご覧ください!!

開発者ブログリンク

弥生株式会社's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more