「死ぬまでに行きたい世界の絶景」などに選ばれたイタリア最南端・ランペドゥーザ島は、驚くほど透明度の高い美しい海で有名だそうです。
またその透明度に船が浮いて見えることでも有名でしてこうした写真がWEB上で広がり集客にも繋がっているのだと思います。
地域創生も決して常識を壊して新しいものを取り入れる選択だけではなく、今ある地域の良さを別の角度から表現すること。
地域で生み出し地域で消費する「地産地消」の考えが自立した地方を創っていくのだと思います。
アタリマエをトクベツに変えてみませんか?

写真以下記事引用。
http://wondertrip.jp/europe/2559.html

Fc5fcbe6 549b 47b4 9193 0d955cd430d4

Page top icon