Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

なにをやっているのか

人々の生活を支えている鉄道。当社では、大手ゼネコンの鉄道部門No.1協力会社として、土木施工管理を行っています。

そんな当社の社是は「約束の厳守」「信用と実績」。
これは先代社長から続く「とにかく手抜きをしないで、良いものを作る」という考え方によるものです。

『約束を守って、良い仕事をすれば、それが信用となり実績となる。だからこそ次の仕事も依頼される』

この好循環を何より大切にしているのが当社なのです。

そもそも、鉄道工事という領域においては、何よりも安全が大切にされます。そのため、鉄道工事を請け負うゼネコンは、新規参入したような会社には仕事を依頼しないことがほとんどです。
創業当時から真剣に仕事と向き合い、工事上の不具合や災害時の対応にも、先代社長以来、社長自らが責任者として先頭に立ち対応をしてきた当社。
そんな当社だからこそ、お客様からの厚い信頼を勝ち取り、大手電鉄会社から安定して仕事を依頼されて続けてきたのです。

なぜやるのか

創業者がいただいたご縁から、鉄道工事に従事すること50数年。我々は、次の50年、つまり100年企業に向けて走っています。

これまでは自社の社員および下請け会社の幸せを考えて仕事に取り組んできた当社ですが、この先は自分たちの事を考えるだけでは足りません。地域・業過への貢献をしていきます。

まず、中小建設業の代表として、中小企業の生き残る道をつくります。例えば災害が起こった時、すぐに対応できるのは、自ら作業員を抱えていて機動力のある中小企業なのです。中小企業なくして日本は成り立たないと言っても過言ではないでしょう。
また、世田谷区や東京都など、これまでお世話になった地域への恩返しも行っていきます。地域の方を愛し、地域の方から愛される会社を目指します。

これまで培ってきた歴史をもとに、次の50年を生きていく。それが当社の掲げるビジョンです。

どうやっているのか

当社での仕事は、土木の施工管理となります。
多くの職人さんを率いて、工事の指揮を行います。安全・予算・工程など、管理すべき項目は多いですが、その分やりがいも大きい仕事です。

また、当社では、20代のうちから現場代理人を任せていきます。そのため、スピード感を持って成長することができ、自分の携われる領域がどんどん広がっていきます。
もちろん、自力だけでそこに至らせるようなことはしませんのでご安心を。
先輩方が支えてくれますし、会社としてのサポート体制も整っています。

決して規模が大きくはない会社だからこそ、助け合い・教え合いの精神に溢れているのが森建設です。

Page top icon