1
/
5

マイベストについに新卒一期生が入社!-弊社オフィスにて20卒入社式を開催しました

こんにちは、株式会社マイベストのインターン生、太田です。

新年度一本目の記事は、先日開催されたマイベスト初の入社式を紹介します!

新型コロナウイルスの影響も考えて直前まで迷った入社式の開催ですが、マイベストの新卒1期生ということもあり、しっかりと対策をした上で弊社オフィスにて粛々と開催いたしました。式次第は以下のようになっております。

<式次第>

開式
代表挨拶
新入社員代表による決意表明
役員による祝辞
閉式
集合写真

以上の流れでマイベストの第一回入社式は執り行われました。

代表から新卒メンバーへ。-マイベストが目指しているものと新卒に求めるもの

〜開式〜

待合室から会場であるフリースペースへ移動する新卒メンバー。普段とは違う雰囲気にやや緊張している様子です。

マイベスト初の入社式は、新型コロナウイルスの対策として参加者全員のマスク着用という形で開催しました。20卒メンバーにとって人生で一度きりとなる入社式だからこそ、感染リスクを出来るだけ低くして開催しようという会社側の想いによるもの。

〜代表挨拶〜

初めに人事部から開式の挨拶をさせていただき、弊社代表の吉川さんから新卒メンバーへ歓迎と激励の言葉をいただきました。

吉川さんは新入社員に向けて、以下のようなメッセージで歓迎と期待の気持ちを送ってくださりました。(要約)

吉川さん:『ポテンシャルの上にスタンスがあり、その上にスキルが乗っかってくる。だからこそ、まずは社会人として正しいスタンスの獲得に努めて欲しい。そのスタンスを獲得した上で、自分の能力を超えた仕事を頑張って乗り越えていくことで大いに成長して欲しいと思っています。

会社としての願いはただ一つで、皆さんに大きく育って欲しい、将来マイベストを支えていく人材になって欲しいということです。』

さらに、マイベストが目指している未来や実現したいものを改めて話してくださった上で「世界に通用する会社を一緒に作っていけたらと思っています。」という言葉で挨拶を終わりました。

吉川さんの話を聞く新卒メンバー。こちらも新型コロナウイルスの対策として、入社式に参加するメンバーの椅子は距離をとって配置しました。
インターンとして働いていた人、入社式が初めての出社になる人、それぞれが吉川さんの言葉を聴きながらマイベストで働いていくことを実感していたのではないでしょうか。

20卒代表者の決意と役員祝辞-役員から新卒へ激励のメッセージ

〜新入社員代表による決意表明〜

新卒代表として決意表明を述べる橋場さん。これから自分がどのように頑張っていきたいのか、マイベストにどのように貢献していきたいのかを表明してくださりました。

20卒の代表として橋場さんは以下のように決意表明をしてくださりました。(一部要約)

橋場さん:『これまで何度かオフィスに足を運んでいますが、決意表明があるからか、これまでとは比べ物にならないくらい緊張しています。これまでインターンとして働いてきた人たちもいつもとは少し違った心境なのではないでしょうか。

先日後藤さんのインタビュー記事を読んだのですが、マイベストを知った経緯や就活の軸としているものはみんな少し違うんだなと思いました。ですが、吉川さんが仰っていた「マイベストをもっと大きくしていきたい」「世界で戦えるような会社にしたい」という気持ちはみんな同じだと思います。

ですので、バリューにあるように、どんな時もユーザーファーストで誠実に仕事に取り組み、ストイックに、協働していく所存でございます。私は(インターンとして働いていないので)ゼロからのスタートになりますが、どうぞご指導ご鞭撻のほどお願いいたします。これからよろしくお願いいたします!』

〜役員祝辞〜

取締役CFO、木本さんから新卒メンバーへのメッセージ。仕事に対するスタンスの大切さを教えてくださり、「マイベストで働く先輩のように毎日生き生きと働いて欲しい」と期待の言葉を送ってくださりました。

木本さんからは、自分が新卒で経験したリーマンショックのことも絡め、新型コロナウイルスによって様々な不安が生まれている現在だからこそ、「世界がこれから変わっていく中で、どのような会社が生き残っていくのか」ということをこの機会に考えてみて欲しいというお話をいただきました。

また、木本さんはイソップ寓話の「3人のレンガ職人」を引き合いにし、仕事に対するスタンスについて以下のような言葉を新入社員に送りました。(要約)

木本さん:『社会人になると意欲的に働けないことも多くあります。そんな時に、目の前の仕事が誰のための、何のための仕事なのかを意識するだけで毎日の仕事は大きく変わってきます。そして、マイベストで働くメンバーは毎日めちゃくちゃ頑張っています。非常に大変な業務でも毎日生き生きと働いているのは、「ユーザーのため」という目的があるからです。

皆さんも先輩方のように、ユーザーの生活を豊かにするために目を輝かせながら働いていけることを願っています。そして管理部門の責任者として、皆さんにとってマイベストがワクワクしながら働けるような環境、場所になることを目指していきます。』

取締役CTOの渡辺さんから新卒メンバーへのメッセージ。新卒社員と中途社員の違いを述べ、「新卒メンバーに何を期待しているのか」というお話を歓迎の言葉として送ってくださりました。

前職では数年間新卒採用も担当されていたという渡辺さんからは、会社が新卒に求めるものはどういったものなのかというお話をいただきました。

また、20卒メンバーにこれからどうなって欲しいのか、以下のような言葉を送りました。(要約)

渡辺さん:『中途採用だけではなかなか難しい会社の文化を作っていくことが新卒に期待されていることであり、そのための礎を作っていくような存在が新卒1期生だと思っています。ですので、皆さんには同期内で「マイベストをどうしていきたいのか」「これからどうなっていきたいのか」など、多くのコミュニケーションをとって欲しいです。

そして、会社に所属する人間としてより良いものを作っていくためには、自分たちからアピールしていったり切磋琢磨していくことが必要になると思うので、会社に依存せずお互いに高め合って欲しいと思っています。』

お二人のメッセージを真剣に聞く新卒メンバー。普段なかなか聞くことができないお話を聞くことができ、僕としても非常に身が引き締まる想いでした。

木本さん、渡辺さん両役員からのメッセージは、社会人として、そして新卒として何が大切なのかを意識する機会となり、これから働いていく上で大きなモチベーションに繋がるものとなったのではないでしょうか。

マイベスト初の入社式、無事終わりました!

〜集合写真〜

式の終了後、経営陣と新卒メンバーで集合写真を撮影しました!

今回、国内事業部と海外事業部合わせて11人のメンバーが新入社員として入社式に参加しました。この11人がこれからのマイベストをどのように盛り上げていくのか、採用広報担当として非常に楽しみです!

今回入社式に用意したスタンド花は、春らしさをイメージして桜が入ったものを選びました。

マイベスト初の入社式ということもあり、人事部で最適な方法を模索しながら準備してきた入社式。全員マスク着用、距離をあけての着席など様々な対応を迫られましたが、記念すべき新卒1期生の入社を無事祝う事ができて非常によかったです!

今回新卒としてマイベストに入社したメンバーはこれから1ヶ月新人研修期間に入り、社会人として身につけるべきマナーや社会人としての心得など、多くのことを学んでいくことになります。

マイベストの新卒1期生がどのように研修に臨んでいくのか、そしてこれからどのように成長していくのか、採用広報としてしっかりお届けしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!

現在マイベストでは新卒採用に力を入れています。この記事を読んで少しでも弊社に興味を持っていただけたのであれば、ぜひ他の記事や募集にも目を通してみてください!また、オンラインでの面談や面接も行っておりますので、「もっと詳しく知りたい」「選考を受けたい」という方はぜひご応募ください!

合わせて読んでいただきたい記事



株式会社マイベスト's job postings
32 Likes
32 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more