ネットワークグループの黒川です。
---
業務についての話題は上司や後輩が書いてくれていますので、私は社内イベントのひとつ「社員旅行」について書くことにします。
---
12月5日(土)から一泊二日で沖縄の宮古島に行ってきました。
12月の宮古島は関東だと秋くらいの暖かさで、観光やスポーツには最適な気候でした。
---
今回の社員旅行の特徴は「自由行動」の多さでした。
全員で行動するのは行き帰りの移動(飛行機・バス)と一日目の夕食(宴会)だけで、残りは全部自由行動でした。
---
自由行動を有効活用するため、ダイビング、ゴルフ、観光、釣りといった目的によって自主的にグループに分かれて、各グループ余念なく準備をしていました。
事前調査、ランチミーティング、施設の予約、道具の買出しと、忙しい業務の間を縫って全力で備えていたのは実にネットフォレストらしいです。
---
私は釣りグループだったのですが、釣りグループのリーダーは、宮古島の釣りブログを書いている人と仲良くなってお勧めスポットを聞き出したり、GoogleEarthを使って釣り場の航空写真をプリントアウトしていたりと、さすがIT企業と感心するような準備をしていました。
そんなリーダーのおかげか、初めての釣り場にも関わらずグループ全員ボウズなしという喜ばしい結果になりました。
のんびりと好きなことをして過ごすという、バカンスのような旅行でした。
二日目は午前中から雷雨になってしまい釣りは切り上げるしかありませんでしたが、代わりに美味しい宮古そばを食べに行ったり、温泉に入ったりと満喫しました。
---
他のグループも各々満足の行く過ごし方ができたと聞いています。
仕事にも遊びにも全力を尽くすのがネットフォレスト流です。
---
※添付の写真は、釣りグループリーダー(三上)と社長がダブルヒットしたときのものです。

150885db d1ee 4c1f 9830 47c5464af615

Page top icon