Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

お金の常識を変えるプロダクトを日常のライフスタイルに変えていくため、サービスのネーミングを入り口に、コンセプト設計からブランディング、Webマーケティング、アプリケーション制作まで、一貫した“VISIONING”を展開。(クライアント:株式会社お金のデザイン)
2020年東京五輪に向けて、卓球日本代表のユニフォームからコミュニケーションまで総合ブランディング
NEWPEACE Inc.は「思想をカタチにする」クリエイティブ集団です。 「思想をカタチにする」とは、ビジョンを描き、具体化することによって、想いを社会の共通認識にしていくこと。私たちはそれを“VISIONING”と呼んでいます。 なにかを実現したいリーダーの想いを受け止め、新しいコンセプトを開発し、最適なアプローチによって様々なアプトプットに変えていく。デザインやエンジニアリング、コピーライティング、映像制作、空間演出、キャンペーン展開など、手法にはこだわりません。 クライアントは大手企業からITベンチャー、政治・行政まで様々ですが、基本的には「社会を前進させるコンセプト」を発明・実装できる仕事しかやらないというルールを決めています。ですから、新しい概念や文化に関わるようなワクワクするプロジェクトばかりです。 さらに最近では、自社でリアルプロダクトブランドの立ち上げや新たなビデオウォールの開発なども行っており、クライアントワークの業態を超えたクリエイションを行っています。 詳しくはこちらのインタビューでも語っていますので、併せてご覧ください。 https://job.cinra.net/special/newpeace/ 2017年 NEWPEACE仕事まとめ https://www.wantedly.com/companies/newpeace/post_articles/103884

なぜやるのか

シェアリングエコノミー浸透のため、Webメディア企画およびイベント企画から始まり、シェアリングエコノミー協会という業界団体を設立してのロビー活動支援まで行い、シェアリングシティの実現を目指している。(クライアント:一般社団法人シェアリングエコノミー協会)
2020年に自動運転社会を実現するため、無人タクシー RobotTaxi の存在価値を伝えるクリエイティブから、法律改正を目指すPRキャンペーン、戦略コンサルティングまで、抽象から具体まで幅広いソリューションを提供している。(クライアント:DeNA / ロボットタクシー株式会社)
NEWPEACE Inc.は、クリエイティブの社会的役割を高めていきます。 クリエイティブワークは、最後のガラス磨き仕事ではなく、ビジョンを具体化する最上流レイヤーの仕事だと信じています。だからこそ、社会の抽象的な課題に対して機能させられることを証明するために、“VISIONING”を掲げ、社会を前進させる概念の発明や文化の普及など難しいプロジェクトに、積極的に取り組んでいます。 だからこそ私たちは、意志あるリーダーと直接プロジェクトを進め、抽象度の高いコンセプトメイキングからデザインやエンジニアリングなど具体的なアウトプットまで、一気通貫して行うスタイルで仕事しています。最終的なアプトプットまで自分たちでできるところが強みです。 いわゆる広告代理店や制作会社、コンサルティング会社のような一部パートしかやらないのではなく、抽象的な仕事と具体的な仕事をシームレスにつなげ、クリエイティブで社会を前進させる。それがNEWPEACE Inc.の考える、これからの時代のクリエイティブです。 《NEWPEACE Inc.のこだわり》 ・ビジョンに共感できる仕事しかしない。 ・意志あるリーダーと直接、時間軸の長い仕事をする。 ・代理店などに任せず最初から最後まで自分たちがコミットする。 ・工数や相場ではなく、価値でクリエイティブを売る。 ・新しい概念や文化によって、ライフスタイルを発明する。

どうやっているのか

NEWPEACE Inc.の武器は、“VISIONING”です。 “VISIONING”では、様々なアプローチを検討し、最適な形でつなげ、世の中を動かしていきます。ロゴやタグラインによるアイデンティティー開発に始まり、キャッチコピー、ポスター、ムービー、Webサイト、スマートフォンアプリ、デジタルサイネージ、キャンペーン、メディア展開、イベント、空間演出……ありとあらゆる手段を駆使することで、統合的なアウトプットを実現します。 そのためNEWPEACE Inc.には、デザイナー、エンジニア、PRプランナー、コピーライター、エディターなど、個々にプロフェッショナルスキルを持つメンバーが集まっています。バックグラウンドも大手広告代理店、制作会社、メディアなど多様です。 またNEWPEACE Inc.は、クライアントの意思決定レイヤーと密にやり取りし、案件全体のクリエイティブディレクターを担うケースが多いため、外部の制作会社や映像プロダクション、システムやWebマーケティングなど様々な会社とコラボします。年齢に関係なく、最上位レイヤーの仕事ができるのも醍醐味です。 また最近では、自社事業として新しいブランド開発するためにプロダクトデザイナーやブランドマネージャー、またビデオウォールを開発するためのアプリケーションエンジニアなど、今まで以上に多様なクリエイターがオフィスを出入りし、新しい会社ならではの躍動感があります。是非、一度オフィスに足を運んでみてください。