1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

HAKUBA VALLEY 八方尾根スキー場
岩岳 ユリ園
日本スキー場開発(株)は、“地方創生”を軸にM&Aにてグループ化したスキー場の経営とその周辺地域の更なる活性化を目指す会社です。現在8つのスキー場と、おにぎりや3店舗(内、海外1店舗)、レンタルショップ10店舗、などを所有しております。ベンチャースピリットと地方特有の空気感との中で日々進化し続け、地域に入りこんで事業を創り出していきます。

なぜやるのか

企業理念 HAPPY TRIANGLE
竜王マウンテンパーク SORA terrace
“スキー場を救いたい!”シンプルにそれが本当のスタートです。 山にリフトをかければ人が集まってくると言われた、1980年代の空前のスキーブームから、1998年の長野オリンピックを境に苦境に立たされるスキー場が増えていきました。わくわくやドキドキを提供してくれたスキー場に恩返しがしたい、スキー場やその周辺地域にはまだまだ魅力があり、それを伝えていきたい、そいう言うシンプルな思いから取り組んでいます。 よく、“なぜこの時代にスキー場?”と言われますが、そもそもスキー文化がなくなるとは思っていません。そうであれば誰かが真剣に取り組まなければならず、それは、思いをもった私たちであるべきだ、という事です。

どうやっているのか

長野県大町市青木湖でのSUPイベント
“厳選したM&A”と“ハンズオン型地域密着経営” 全てのスキー場を救えるとは思っていません。適切な場所に適切な数のスキー場を最高の 状態で残していきたいと考えおり、M&Aの時点で厳選します。 そして、1度グループ化したスキー場は生涯手放さない覚悟で、入り込んだ経営の改善、さらには新規事業の創出など更なる活性化をしていきます。