1
/
5

20代後半でベルトコンベヤーの営業からECサイトのテクニカルサポートに転身した横山さんのインタビュー

こんにちは、オブジェクティブコードで採用責任者をしている東です。
今回は未経験エンジニア枠で入社してくれた横山さんのインタビューです。
「未経験入社ってどんな人がいるの?」「未経験エンジニア枠ってどんなキャリアパスがあるの?」
面接で聞かれることがとても多いので、実際に語っていただきました。
是非ご覧下さい!

●今回インタビューを受けてくれた人:横山勇太さん
現在31歳で入社3年目。上京して法人営業を経験後、オブジェクティブコードに未経験エンジニアとして入社。現在はECサイトのテクニカルサポートと人事を兼任で担当。

-まずこれまでキャリアを教えていただけますか?

横山:
前職で1年間法人営業をやっていて、オブジェクティブコードが2社目です。
前職では食品工場で使われるベルトコンベアのベルトを売るルート営業をやっていました。主に既存のお客様に製品の新規導入や修繕提案をする仕事でした。
実は元々札幌に住んでいて。上京してから急いで仕事を探そうと焦ってたんですよね。それで就職支援センターの営業研修を2週間受けて、縁あって入社させていただいたのがその会社でした。
ただ、仕事をするほどに本当のやりたいことは営業ではないなと思うようになっていて。やって気が付いた部分が大きいのですが、「売る」というより「サポート」したかったんです。誰かの困りごとを解決に導いてあげたり、相談に乗ってあげたり。そんな仕事がしたかったんです。営業をしているとどうしても「売らないといけない」と考えてしまいました。

-転職することを決めてからは、IT業界を目指していたんですか?

横山:
全くですね(笑)ただゲームが大好きで、過去にデバック作業をやったことがあって。それで「IT領域いいかもな!」って思い始めて。
実はオブジェクティブコードに入社する前に別のIT企業で内定が出て、そこに入社する予定でした。ただ参加するプロジェクトが決まらないと正社員として入社できないということで。3ヶ月ぐらいはアルバイトのような形で働いていました。ただ、未経験ということもあってなかなかプロジェクトが決まらず、アルバイトのままいわゆる待機のような状態になってしまったんです。
「どうしようかな…」と、改めて求人サイトを見始めました。中でもオブジェクティブコードは未経験でも大歓迎という雰囲気がめちゃくちゃ出ていて。かつゲーム好きが多いという環境ということで自分に合いそうだなと思って、応募して今に至ります。


-入社した決め手はありました?

横山:
面接の際に採用などの人事業務にも興味があることを伝えました。相談に乗ることが好きなので。「チャレンジできる可能性は十分にある。」って面接で断言してもらえて。それで「この会社はある意味何でもできる会社なのかな」と感じられたことも決め手の一つでした。
今現在、面接で話した通り人事業務にも関わることができているので、すごく満足しています。

-未経験から入社でしたが、会社のサポート体制ってどう感じましたか?

横山:
IT関連だけではなく、いろんなジャンルの勉強会を頻繁に開催されているのが印象的でした。なので、やりたいことに対してすごく前向きになれる環境なんですよね。
例えば、私は「人と関わりたい!」という想いがあるので、キャリアデザインのコーチングを受けていました。エンジニアの管理をする立場にいる先輩にも気軽に相談もできるので、一人で抱え込んでしまったり、思い悩むことはまずない会社です。

-改めて今の具体的な仕事内容について教えてください。

横山:
お花屋さんのECサイトのテクニカルサポートをしています。
サポートする対象は運営しているサイトの使い方や仕様に関わる内容はもちろんですが、例えば出展いただいてるお客様のパソコンに関する問題までご相談していただいていて、本当に幅広いですね。それにサポートといってもただただ質問に答えるだけではなくて、どうやって課題を解決するかというソリューションまで提供できることがすごくいい経験になっています。転職活動時にやりたいと考えていたことにもフィットしています。
あと兼任で本社の人事業務も担当しています。これは本当にオブジェクティブコードに入って良かったなって思えるところなんですが、やりたいことにすぐにちゃんとチャレンジさせてもらえる環境なんですよね。人事って業務経験のない転職組だとなかなか経験させてもらえない仕事だと思うんです一般的に。でも、自分のビジョンが明確だと任せてもらえる。面接で伝えたことが本当に実現していて、これってかなりすごいことなんじゃないかって思っています。


-入社してからのエピソードで印象に残ってるものはありますか?

横山:
母の日がこんなにも忙しいのかと(笑)お花のECサイト運営ならではです。ほんと凄まじいです…(笑)
あとはECサイトに出展してくださっているお客様の経営陣とお話しできる機会が多いことです。自分にはない視点や発想を持っている皆さんなので、会話してるだけでも学べるものがたくさんあります。
その他で言えば、人事業務で本当にたくさんの方々とコミュニケーションを取ることができたことですね。説明する力が圧倒的につきました。

-他にオブジェクティブコードに入社したから学べたことは何かありますか?

横山:
IT企業なのでプログラミングやweb関連の知識は当然身についてきます。あとはお伝えした通りで、個人が裁量を持ってやりたいことにチャレンジできるので、自分次第でいくらでも学んでいけますね。ITやネット関連以外にも自己研鑽系の勉強会などが数多く開催されています。
私自身は、今はエンジニアリングに関する勉強に注力しています。人事に関わるようになって、エンジニアの皆さんの仕事や気持ちをもっと理解したいと思っていて。ある程度の知識量がないと話せないこともあると思うんです。自分自身が触ってみないと分からない部分も実際多いので。

-最後に、求職者の方にメッセージをお願いします。

横山:
やっぱりビジョンに共感してもらえる方に来ていただけたら嬉しいです。
オブジェクティブコードの経営理念は“快適かつ最適な環境の提供”です。相手を思いやって、同じ立場で考えられる人と私は働きたいと思います。
一方で、やりたいことがまだ見つからない方も大歓迎です。一緒に考えながらやっていきたいですし、そんな環境がオブジェクティブコードにはあります。社員一同全力でフォローさせていただきます。少しでも気になったら、まずは気軽に話を聞きにいらしてください。

いかがでしたか?少しでもオブジェクティブコードの雰囲気や未経験から入社した後のイメージが伝われば幸いです。
現在オブジェクティブコードでは、○○さんのように未経験からエンジニアやITサポート職を目指してくれる方を大募集中です。二けたを超える大型募集をしています。
少しでも興味を持って下さった方は是非一度遊びにいらしてください!

株式会社オブジェクティブコードでは一緒に働く仲間を募集しています
61 いいね!
61 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
株式会社オブジェクティブコードからお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?