入社5か月でMVP受賞!~VIDEO BRAIN事業部マーケティング担当の仕事観~

こんにちは。はじめまして!

オープンエイトでHR・採用広報を担当している金成です。

オープンエイトで活躍している社員の仕事観をインタビューし、続々紹介していく予定です。

今回は“OPEN8 2019年忘年会&下期納会”にてMVP/Most Valuable Personに選ばれた、インハウス動画編集クラウド「VIDEO BRAIN」のマーケティングを担当する片岡さん。

OPEN8のMVP制度についても解説しつつ、なぜ入社5か月の片岡さんがMVPを受賞できたのか、仕事観をインタビューしました。

2019年忘年会レポートについては、リンク先の“動画”をチェック↓↓↓


OPEN8のMVP制度とは?

OPEN8のMVP制度が発足したのは、2019年3月の第4期納会のこと。

▲2019年3月 第4期納会でのMVP授賞式

オープンエイトの行動指針である、3つの“08Value”に基づいて

半期毎、年間毎に成果を出した社員をMVPノミネートメンバーとして発表します。

“08Value”

・Keep moving まず動く・動き続ける

・Break the border 小さくまとまるな

・Play for team 全員で会社を育てる


その後、ノミネートメンバーの専用ポスターが社内に貼り出され、

社員投票によってそれぞれのValueごとにMVPが選出します。

MVPを受賞できるのは、たった3名。

誰がMVPを受賞するかは、期の〆である納会の授賞式までわかりません!

MVPにノミネートされたメンバーも、MVPに投票した社員も、授賞式直前までドキドキします。


MVP】KEEP MOVING賞を受賞した片岡さんってどんな人...!?

今回、MVPとしてKEEP MOVING賞(※Keep moving まず動く・動き続ける)を受賞された片岡さん。

以前はITベンチャー企業でデジタルマーケティング担当を経て、2019年5月にオープンエイトへ入社以来、VIDEO BRAIN事業部にてインハウス動画編集クラウド「VIDEO BRAIN」のマーケティングを担当しています。リード獲得のためウェブ広告の運用からオフラインのイベント実施など、リード顧客を獲得するために、幅広い役割を担い、活躍しています。


VIDEO BRAINとは...?

「“誰でも簡単”は当たり前に。“編集”はもっと自由に。」を目指した常に進化するインハウス動画編集クラウド「VIDEO BRAIN」は、3万通り以上のデザインの組み合わせた自由度の高い編集機能に加え、こだわりのUI/UXと独自のAIサポートで、誰でも簡単に編集作業できることが特徴です。これまで動画編集の課題とされていた「スキル」「コスト」「時間」をテクノロジーで解決し、企業による動画編集の内製化をサポート。PR活動やCSR活動、SNSを通じたブランドマーケティグ、企業の採用情報等の幅広い場面で活用されおり、高い評価いただいております。

また、2019年10月に公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2019年度 グッドデザイン賞」を受賞いたしました。今後も順次新機能の提供を予定しています。

VIDEO BRAINサービスサイト:https://video-b.com/

VIDEO BRAINに関するお問合せ先はこちら

*MVPにノミネートされたメンバーのポスターは、授賞式2週間前に掲示され、その後社員投票を経てMVPが決まります!


MVPに選ばれて。

チームの支えがあってKEEP MOVINGできた

過去最高のリード獲得を毎月更新し、広告運用やイベント開催など多岐に渡る施策をスピーディーに実施できたことで、第5期下半期のMVP受賞にいたりました。

今回の受賞は個人ではありますが、チームでとれた賞だと思います。VIDEO BRAINチーム全員と協力しあって達成できた結果なので、メンバーに感謝しています。

日々支えてもらっているので具体的なエピソードをお話するのはなかなか難しいのですが、特に上司に適宜フィードバックをもらって仕事がスムーズに進んだのは大きかったと感じています。

同じ部署の人だけでなく、広告クリエイティブを作るときにデザインチームにもすぐ対応してもらったり何度も助けてもらいました。


目標を達成するため。

チームメンバーの力を100%発揮できるように!

マーケティングチームには「リード数を獲得する!」という明確な目標があるので、日々数値を追ってみんなで振り返りを行っています。チーム内で仕事を進めることが多いので、お互いにどんな仕事が得意かを把握し、役割分担をして仕事を進めていました。

チームで協力しあってタスクを明確にし、メンバー同士でコミュニケーションをしっかりとることを意識したことから、過去最高のリード獲得を毎月更新するという結果をだせて、今回のMVP受賞に繋がったのかなと思います。


これからのマーケティングチームのために。

質を高め、よりスムーズに仕事が行える体制・仕組みを作る

今は動き続けることが精一杯になってしまっているので、チームメンバーがよりスムーズに仕事ができるよう、そして仕事の質が高まるような制度や仕組みづくりにも注力していきたいですね。リード獲得が一番の目標なので、チームを快適化できる仕組み・体制を作っていくのが次の個人的な目標です。

「VIDEO BRAIN 」は短期間で急成長しているので、これからの成長に私達もしっかりついていけるよう体制を整えていきたいです。

片岡さんの目に映るOPEN8とは

今は成長の過度期で仕事の幅も広く大変ですが、マーケティングチームのメンバーはみんな明るく前向きに頑張ることができています。

OPEN8で働くメンバーたちは、自分の責任で考えて行動ができて、メンバー同士で高め合うことができている人たちが集まっています。ここ数ヶ月でメンバーも増え、盤石な体制

が整いつつあると感じられるようになってきたので、これから更にパフォーマンスの高い会社になっていくと思います。




インタビュアーの感想

入社5ヶ月でマーケティングの統括を行い、目標達成はもちろん、スピーディーな仕事ぶりの背景には、チームの適正を把握し正しい役割分担を行ったこと。タスクを円滑に進めるためのチーム内コミュニケーションを密に行い、Keep movingする(まず動く・動き続ける)姿がありました。時には一人でがむしゃらに頑張ることも大切ですが、チーム、そしてクライアントと丁寧に向き合う誠実な片岡さんだからこそ、周りのメンバーもしっかり応えてくれたんだなあと感じました。

株式会社オープンエイト's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more