1
/
5

自分の市場価値を上げ、面白い広告を世の中に出すことが楽しい!

僕は前職写真をメインとした制作会社に勤めていました。そこから、もっとWEBの知識、広告代理店・ブランディングの知識等広告に関わる知識・経験をもっと積みたいと思い、OVERAに入社しました。将来独立したいと考えているので、自分の知識・市場価値を上げるんだったら大きい会社で働くより、小さい会社で経験積む方がタメになるって思いましたね。

OVERAに入社してからは、知識はもちろん、チームとして「どうすればクライアント・クリエイターの架け橋になれるのか」ということを日々考えています。クライアント・営業・クリエイターって考え方とかどんなデザインがいいかと思う価値観って全然違うので、そこをいかに繋げるのかが営業の課題でもあります。そのために全社的には職種関係なく勉強会を実施したり、個人的にはデザイナーに「どんなデザインが描きやすいか」等をヒアリングしています。こんな勉強会やりたい、会議したいとかは結構自由ですね。それがOVERAらしさなんだと思います。

クライアントに対しては「もっと面白い広告にすれば企業価値も上がるのにな」と思ったら、営業かけちゃってますね。自分もクライアントもわくわくするにはどんなデザイン・メッセージが大切なのかを考えることは楽しいですね。もう職業病なところはありますが。笑


OVERAの仕事を通して、幅広い広告知識(WEB・写真・動画等)と経験を得られ、自由なアプローチができるので「自分の紫綬価値」を磨くことができると思います。ただ、自由であるため、責任も自分にあります。挑戦すること、広告の知識をつけたい人、クリエイティブな人と信頼し合いながら働きたい人にとっては最高の環境だと思います!

OVERA株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング