研修旅行に行ってきました!その②

前回までの「研修旅行に行ってきました!」は・・

7月7日・8日の1泊2日で淡路島に研修旅行へ。1日目は淡路名物「生しらす丼」をお昼ご飯にいただき、チーム対抗「バドミントン」と「スポーツ鬼ごっこ」でチーム一丸となって全力で打球&疾走。疲れた身体と酔っ払った脳みそを使い、夕食時にビジネススキルの特訓のレクレーションをしながら夜は更けていくのでした・・。

さて!ここから2日目!筋肉痛の身体を引きづりながら2日の研修スタート!

まず午前中の研修は「ライフライン」 この「ライフライン」は自分が生まれてから今まで起こったこと人生のドン底やピーク等・・ターニングポイントになったことを赤裸々に語ります。そおすることでチームメンバーの内面的なことや物事の捉え方や考え方を知ることができ、より深く仲間を知ることができます。



写真のメンバーは人生の谷はあれど、ドン底はなく幸せな人生だったのでしょうか・・。(残念ながらチームが違ったので彼女の人生を聞くことができませんでした・・)



このメンバーはけっこうな底がありますね~。きっと悲しみを乗り越えてきたのでしょう。このようにメンバーそれぞれの人生には色々なターニングポイントがあり非常に興味深かったですし、新たに入社したメンバーの以外な一面や人となりを知ることができ非常に有意義でした。

この後、昼食をはさみ午後から研修が続きます。午後からの研修は・・「モノポリー」です。     みなさん「モノポリー」ってご存知ですか?アメリカ生まれのボードゲーム。簡単に言うなれば難しい 人生ゲームのようなものです。人生ゲームはサイコロ振って~進んで~大富豪!みたいなゲームですが、「モノポリー」はそぉはいきません。サイコロを振り、進み、タイムリーに投資を行い、自分が不動産王になる為に他のプレヤーと交渉をする・・そしてたまに陥れる・・そんなゲームです。

土地を買って、家を建てて、ホテルを建てて・・。誰が一番に破産するか・・。

この「モノポリー」想像以上に頭を使います。投資のタイミングもさることながら、サイコロを振りいかに早く先に行き土地を買い漁るか・・いかに早く家とホテルを建ててロイヤリティを取るか・・    みんな頭フル回転で必死です。2時間の勝負が終了~。この「モノポリー」で学んだことをアウトプットします。勝つために大事なことは?仕事に活かせることは?



交渉において先手必勝!やニーズを捉える(ターゲットを絞る)やサービス収益型のプラットフォーマーになる等様々な意見がでました。このアウトプットだけでも明日からの業務に活かせそうです。

さて研修旅行もいよいよ終盤。今回の研修旅行の感想と社長からの総括。            

今年の幹事メンバー。お疲れさまでした!


からの~来年の幹事メンバーの発表!

今年リーダーの稲田君は今年の経験を活かし、来年は総監督で参加します。

今年は身体を動かし、ボードゲームで楽しく学ぶというコンテンツが非常に面白かったと思います。  来年はどこになるのか・・どんなコンテンツになるのか今からワクワクしています。o(^^o)(o^^)o    これからもドンドンPUの魅力を発信していきますので、ご期待ください!

株式会社ポテンシャルユナイテッド's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings