1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

【土地の目覚め01】時間貸駐車場➤コインパーキングの運営実績は20年以上。アスファルト不要の環境にやさしい『ECOパーク』も展開。地域理解を基に堅実な駐車場運営を実践します。
【土地のめざめ02】サイクルポート➤細長い土地や変形地でも十分な有効活用ができます。駐車場と同等以上の収益性もあります。誰でも安心、気軽にに利用できるサイクルポートは迷惑駐輪の削減など地域貢献度も高いインフラ活用といえます。
眠っている土地を「短期活用」する様々な答えをオーナー様へご用意し、「迅速に」土地を目覚めさせることこそ、パインの強みです。 私たちにできること。それは、眠っている土地、活用しきれていない土地の魅力を最大限に目覚めさせ、よりよい道へ導くことです。 その解決策は、コインパーキングだけでなく、駐車場やバイク置場、さらにはトランクルーム、コインランドリーまで多種多様です。 オーナー様から大切な土地をお借りするために様ご納得いただける活用方法をご提案することが私たちの仕事です。

なぜやるのか

コインパーキング事業をはじめたのは、子どもの事故をなくしたいとい想いからでした。 ようするに路上駐車を減らしたいとういう想いです。今後はコインパーキングだけでなく、お客様の土地の悩みに幅広くお応えできるよう、土地活用のコンサルティング会社として展開していきます。

どうやっているのか

パインの営業部は『スキルアップをフルサポートする万全の体制、仕事の実績とプロセスを評価する公平な評価制度』が特徴です。 各自が契約した現場の売上に応じてインセンティブが支給されます。駐車場を作って終わりではなく、作ってからも我が子のように見守り続け手を加えていくことが大切です。 また、契約実績だけでなく、業務に取り組むプロセスを評価するために、当社はチーム制度(バディ制度)を導入しています。同じ部署の先輩社員と二人一組のチームを組み、仕事に対する悩みや相談を聞きアドバイスを行う制度です。結果を出すためのプロセスをチーム内で共有し、改善することにより、モチベーションを失わずに仕事ができる体制となっています。