Creative Blog #17 武器を清書しました!

こんにちは。ポケラボクリエイティブ部です。

クリエイティブ部の若手メンバーがスキルアップに励む姿をお送りしているCreative Blogですが、今回は「Creative Blog #16 武器-1グランプリ開催!」のその後をお送りします。

前回の記事で、部内で行ったイラストコンペ形式のイベント「武器-1グランプリ」を紹介しました。

武器-1グランプリの内容を少しおさらいします。
・お題を提示しイラストを募る(募集期間は約1カ月程度)
・希望者がお題に沿ったイラストを作成し提出
・提出されたイラストを部内に展開
・部内で投票を実施しランキングを決定
・応募の中から清書するイラストを1点選出し、清書後はキャラクターに装備させる

さて、どの武器デザイン案が選ばれたかと言うと……、



こちらです!

選出理由は下記の通りです。
・可愛い女の子×重い武器(ゴツイ武器)のギャップが良い。
・ポケロボ君を武器にする発想がいい。ポケロボ君を武器化してみたい!
・重い武器を持ったキャラクターのモーション作成が勉強になりそう。

キャラクターに武器を装備させた後の展開も考慮しつつ、「ポケロボ君ハンマー」を清書する事にしました。

清書はアートチームに入社して1年未満の若手メンバーにお願いしました。
このまま清書するのも良かったのですが、折角なのでギミックを加えてアレンジしてみようと盛り上がり、案を何個か出してもらいました。

<案1>


<案2>


<案3>


案を3つ出してもらいましたが、下記の理由により案1で進めることにしました。
・オーソドックスなハンマーの感じがいい。
・ロケットランチャーのギミックがロボっぽくて素敵。
・ポケロボ君っぽさを残しつつ、武器としていい感じに仕上がってる。
・ハズレ時の鳩時計が面白い。


案1をブラッシュアップしたものがこちらです。


そして清書!


キャラクターに武器を持たせてみました。


清書を担当したメンバーの感想がこちらです。

ポケロボ君ハンマーは形状がシンプルなので色々と作業がし易かったです。
ディティールを詰め易かったのもありますが、ギミックのアイディアを出し易かったです。
元々ロケットランチャーやミサイルポットが好きで、ハンマーの形状が四角かった事もあり、ハンマーにロケットランチャーのギミックを入れることを思い付きました。
蓋が開いてそこからロケットが飛び出す仕組みですが、蓋が開くというアクションが見る人をワクワクさせると思い、アタリとハズレの要素を取り入れ、ハズレの時は鳩を出すようにしました。
蓋の開閉部分ですが、最初は外側に蝶番のような仕掛けを描きましたが、これだといかにも蓋が開きそうでサプライズが薄れると感じ、最終的には内側にヒンジのような仕掛けを描きました。
武器なのにアタリとハズレがあるのがこの武器の面白い所で、個性でもありポケロボ君っぽさな気がします。
蓋の裏に描いてある落書きも気に入ってますが、ハズレの時に鳩が出てくるギミックが一番のお気に入りポイントです。
今後の展開ですが、蓋が開いた後のパターンを増やしたいです。
今はロケットランチャーとハズレの鳩の2パターンですが、小さいポケロボ君が出てきて戦ってくれたり、某SFロボット映画みたいにガチャガチャ変形しながら巨大なレールガンが出てきて強力な攻撃をしたり、魔方陣が出現して巨大隕石が降り注いだり……、と考え始めたらアイディアが止まりません。
清書した自分が言うのもなんですが、ポケロボ君ハンマーには無限の可能性が秘められていると思います!

イラストコンペを経て清書した武器はいかがでしたでしょうか?

ポケロボ君を武器にするという面白い発想から始まり、ディティールを詰め、ロケットランチャーのギミックを追加し、ハズレ時には鳩が出てくる!という、とても面白い仕上がりになったと思います。
(強攻撃の際はハンマーの目の部分が光り、某SFアニメのバイクのテールランプの如く軌跡を残すという隠し設定もあります)

クリエイティブ部のモノづくりに対する熱意と遊び心を感じ取って頂けたら幸いです!
今後の展開としては、ポージング勉強会、モーション作成、スキル演出作成を予定しています。お楽しみに!

次回のCreative Blogは「Creative Blog #13 ポージング勉強会」でお届けしたポージング勉強会の2回目をお送りします!

どんなポージングが繰り出されるのか、乞うご期待!



株式会社ポケラボ's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings