Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

好きです。と、言われる企業に。
PR3.0 Conference(2018.11.27)
私たちPR Tableは、SaaS事業「PR Table」と、コミュニティ事業「PR Table Community」を展開しています。 ■PR Table わが社を伝えるPRソリューション「PR Table」の企画・開発・運営を行っています。 企業・団体様が「社内に眠るストーリー」や「日々のちょっとした変化」をコンテンツ化して、「わが社」を表現していくCMS(コンテンツマネジメントシステム)です。累計1,000社(2019年6月時点)を超える人事・経営企画・広報担当の方々にご利用いただいてます(https://product.pr-table.com/)。 ■PR Table Community Public Relationsの探究と実践を目的としたコミュニティづくり「PR Table Community」の企画・運営を行っています。 オンライン/オフラインで新たな知を共創する場を運営し、本質的なパブリックリレーションズを継続的に啓蒙しています。2018年11月27日には虎ノ門ヒルズにて、PRの大規模カンファレンス「PR3.0 Conference」を開催し、引き続き活動を加速させています(https://pr-update.pr-table.com/)。

なぜやるのか

PR Tableの創業メンバー
Public Relationsの探究と実践
ITの普及によって、人々は多くの情報を得ることができ、行動を起こすハードルが下がりました。しかしその一方で、あらゆる“出会い“にミスマッチが発生してしまっているのではないでしょうか。 それは会社であっても同じです。 社員数、売上規模などといった定量情報や、メディアによる第三者評価だけでは、ミスマッチをなくすことはできません。わが社らしさの“表現“を判断基準にひとつ加えることで、ミスマッチをなくすことができるのです。 だからこそ私たちは、会社が自社を表現でき、ステークホルダーに伝わるSaaS事業「PR Table」の企画・開発・運用と、会社や社会との新しい関係構築を考える"個"を育むためのコミュニティ事業「PR Table Community」の企画・運営を行っています。

どうやっているのか

会社の性格(2019.6現在)
渋谷道玄坂オフィス
大切にしているプレースタイルです。 これらの指針をもって全員でオーナーシップをもって事業活動を行っています。 《For Others》ーー 求めるな、与える人になれ 《Hard Boiled》ーー 逃げるな、強い気持ちで戦え 大手PR会社出身の創業メンバーに加え、大手企業の組織活性化・ブランディング支援会社、PR会社、コンテンツマーケティング会社、テレビ局にて記者・ディレクター経験のあるものなど、さまざまな経験を活かした支援を行っています。 また、採用のミスマッチを防ぐために「会社の性格」を明示しています。"良い悪い"ではなく、"好き嫌い"です。会社の成長に応じて変わっていく可能性があります。