1
/
5

これを読めばPREVENTがわかるシリーズ第4弾(全6回)「Mystarってなに?‐PREVENTのサービスの全体像を知る‐」

はじめまして、理学療法士の奈良です。このたびストーリーを投稿させていただくことになりました。どうぞよろしくお願いします!

今回は、PREVENTがわかるシリーズの第4弾です!

前回は、弊社が提供するサービスの1つであるMyscopeについて説明しました。ご興味のある方は、前回の記事もぜひご覧ください。


今回は、Myscopeで抽出され、脳梗塞や心筋梗塞の発症や投薬の追加など、生活習慣病の重症化リスクが高いと判定された方に対し、生活習慣の改善を介して疾病管理をサポートすることを目的としたプログラム「Mystar」についてお話していきたいと思います!

Mystarってなに?


もともと弊社は名古屋大学医学部から立ち上がったスタートアップ企業です。名古屋大学では、「軽症脳梗塞患者に対するライフスタイル介入による再発予防効果」について研究をしていました。その中で、生活習慣(運動、食事)の改善によって、脳梗塞の再発予防効果が期待できることを報告しています(kono Y, Yamada S, et al.2013.)。弊社が提供しているMystar はこうしたノウハウをもとに構築されたプログラムです。

Mystarはユーザー様にモニタリング機器をご使用いただき、専属の医療サービス部スタッフ(看護師、管理栄養士、理学療法士等)がマンツーマンで健康づくりのサポートをする6か月間のプログラムです。

Mystar はオンライン完結型でサービス提供が可能となっています。

Mystarでは、主治医の先生と書面やユーザー様を介して連携を図りながらプログラムを進めていきます。Mystarは医療行為ではありません。あくまで健康づくりの支援であり、現行の治療を代替するものではなく、医師の治療方針に合わせて、健康増進ができるようにサポートしています。

疾病管理と生活習慣の関連においては、高血圧症といえば塩分と肥満・糖尿病といえば食事と運動など、それぞれの疾患に対しリスクとなる生活習慣をイメージされるかと思います。しかし、ユーザー様一人ひとりの疾患の重症度やライフスタイルなどによって優先的に改善すべき生活習慣が異なります!例えば、同じ高血圧症治療中の方でも、塩分管理が優先度の高い方もいれば、飲酒習慣の改善が最も血圧管理に効果的である方、運動不足や睡眠習慣の改善を優先すべき方など様々です。

「Mystar」はユーザー様それぞれの生活習慣の問題に対し、多職種で構成された専門性の高い医療サービス部スタッフが定期的に介入することで、生活習慣病の重症化予防を行うサービスです!

Mystarのサポート

①医療サービス部スタッフとマンツーマンによるサポート

2週間に1度の医療サービス部スタッフと個別で電話面談を行い、生活習慣の改善のサポートを行っています。基本的には約6か月(全12回)実施し、ユーザー様それぞれの健康状態に合わせたアドバイスを行っています。

初回の電話面談では、事前にユーザー様からいただいた資料を参考に薬や病気、生活習慣(食事・運動・飲酒など)の状況に関してユーザー様から聞き取りを行います。得られた情報をもとに、医療サービス部スタッフがユーザー様に合わせて重症化予防のためにはどのような生活習慣の是正からサポートすべきか、優先順位を決めプログラムを進めていきます。プログラムを進める中で、ユーザー様と生活習慣や取り組みの様子を一緒に振り返ることを繰り返し、サポートすべき優先順位をその都度評価・修正しながら実施することでより効果的な健康づくりを進めていきます。


②客観的な生体指標を用いた「適切な」運動実行のサポート



ユーザー様がモニタリング機器を利用することで、運動の実施状況を把握することができます。得られたデータをもとに医療サービス部スタッフが運動内容をサポートすることで、より個別性があり効果的なプログラムを提供することができます。例えば、運動中の脈拍をモニタリングしながらウォーキングの際の強度管理を行うことや、高血圧症や糖尿病など保有している疾患の種類や疾病管理状況に応じて運動のプログラムを組み替えています。また、必要に応じて理学療法士監修の運動動画を利用し幅広い内容のサービス提供を行っています。


③生活習慣病のリスクを下げるための食事のサポート


写真で送っていただく食事内容をもとに栄養バランスの評価を行い、食習慣の改善に向けたサポートを行っています。例えば、高血圧症をお持ちの方に対し、減塩に向けて塩分が多く含まれている食品や調味料の使用方法のアドバイスやカリウム摂取についてのアドバイスなどの食事方法のアドバイスをしています。

Mystarで達成したいこと~一病息災の健康支援~

Mystarで実現したい「一病息災」とは、病気になってしまったら人生お先真っ暗なのではなく、病気になったからこそ健康の有難さを感じながら、そして病気とうまく付き合うことでより健やかな人生を送ることができる。そんな社会の実現を目指しています。

ユーザー様一人ひとりの生活習慣や疾病管理に合わせて最適な健康づくりを提案し、実行支援を介して、病気を患ってしまった方が以前よりポジティブに、健康的に生きられるようサポートします。

生活習慣病の重症化リスクが高い方に直接サポートすることで、医療費の適正化が期待できるだけでなく、その方が病気とうまく付き合いながら人生をより健康的に充実したものにすることができる可能性があります。それを叶えるものが「Mystar 」です!


医療費の適正化に関しては、こちらの記事でも紹介しているのでぜひご覧ください。

終わりに

いかがでしたでしょうか。Mystarは医療サービス部スタッフが直接関わり、提供しているサービスです。少しでも興味を持ってもらえたら嬉しいです。次回の第5弾は、「特定保健指導と重症化予防の違いについて」を送る予定です!おたのしみに!


カジュアル面談ではたくさんの質問をお待ちしています!

カジュアル面談では、雑談をしながら、実際に働いているメンバーから働いている人たちの雰囲気などもお伝えしています!記事の内容をもう少し詳しく聞きたい!直接働いている人と話してみたい!という方は、ぜひカジュアル面談でお待ちしております!!



PREVENTでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう