2015年のPSC社員旅行はタイ旅行で終了となりました。
今回、エンジニアのYさんにレポートをお願いしました。
唯一の海外旅行とあってお話したいことは沢山あるのですが
経験豊富なエンジニアから見た【タイの情報通信事情】についてお届けします。

まず、インターネットや電話を使用する場合、
ツーリストSIMを購入すれば日本と変わらない通信環境が整います。
私が選んだコースは7日間有効で、1.5G通信と100バーツの電話代込み
(通話時間約100分)。これで1,100円はお徳かと思います。
また、通信はLTE化も進んでいました。
このあたりは日本も推進すべきと感じました。

バンコクのアキバと呼ばれている“MBK4F”へも行きました。
9割がモバイル関連のお店。
かつてあったPC関連は見受けられませんでした。
勢力図的には、
Apple>サムスン電子>ファーウェイ>LG>ASUS。
残念ながら、日本勢は皆無。SONYですら見かけませんでした。

最後にLINEのユーザーは想像以上に多いです。
タイ語のスタンプも充実していて、
参加した女性陣はスタンプネタで盛り上がっていました。

全体的に情報通信で日本企業の名は滅多に目にしませんでした。
逆手に取れば入り込める余地は充分にあると考えられます。

そう遠くない未来でPSCがタイへ進出!なんてことも有り得るかもしれませんね。

以上を持ちまして2015年の社員旅行レポートが終了となります。
これを呼んで少しでも当社の社風を理解していただけたら幸いです。

8c1a01a8 eebb 4ca6 b004 0a8d9803f781

Page top icon