日本からは約150社のパートナーから409名が参加し
過去最多数となりました。
日本マイクロソフトによると、
そのうち約40社60人が初めて参加したパートナー。
ピーエスシーは、11年連続でパートナーとして
代表の鈴木がご招待いただいております!

昨年、会場で受付を済ませると【10】と記載された
ゴールドバッジを受け取りました。
それは10年連続で招待されている限られた者にしか渡されない、
マイクロソフト社との絆の証でした。
そして今年!
代表が受付を済ませると渡されたモノがありました・・・
もちろんゴールドバッジです。
そこには【10+】という文字が!
世界的企業のマイクロソフト社はしっかりとデータを管理し
招待者一人ひとりをおもてなししています。
これだけの大企業であるのにも拘わらず素晴らしい感銘を受けました。

代表いわく「これを持っているのは日本では私だけだと思う」とのこと。
「継続は力なり」という言葉がありますが、マイクロソフト社と
ピーエスシーが良好な関係を築き上げている
証といえるのではないでしょうか。

今回のセッションで一番多かった内容は、やはり「クラウド」でした。
当社のクラウド事業を更に加速させ、よりお客様にご満足いただける
事業へ成長させなければいけないと実感しました。
現在、当社のギアが一段上がり、参加した他のパートナー企業と
案件を共有するため日々奔走しています。

当社ともお付き合いの多くお世話になっておる
日本マイクロソフト社の平野社長、樋口会長のインタビュー記事が
掲載されていましたので是非ご覧ください。
http://news.mynavi.jp/articles/2015/07/17/microsoft/

18dd5a67 208c 4a04 86cf 67f74f81b400

Page top icon