面接では負け知らず!爽やか笑顔のインターン生佐藤って?

株式会社パフに入る前

100×10チャレンジに参加したきっかけ   2014年の100×10チャレンジに参加していたバイト先の先輩に紹介してもらいました。

「社会人訪問」というワードに興味を惹かれ調べたことは、 その当時の自分には珍しく「自ら動いた」経験だったと思います。

株式会社パフについて

100×10チャレンジで得たこと

1 たくさんの企業や業界の方と会うことができた 2 社会人として必要な考え方に触れられた 3 大人と話すことに抵抗がなくなった(面接に対しても不安がなくなった) 4 就活や将来に関して真剣に話し合える仲間ができた

そもそも普段関わりを持つ大人は、 大半が家族・バイト先・学校の先生などです。

「2週間で数十人の社会人と会える」 それだけで100×10チャレンジから受ける影響は大きいと思います。 なにより、①「様々な企業や業界の方と会う」ことができる。 就活時期になってやっと動き出した人に多いのが、 ひとまず人気業界・企業から見ていくことです。

すると、大勢の中に埋もれてしまうだけでなく、 他にもたくさんある業界に目がいかなくなってしまう。 これだけで自分の将来が狭められてしまうんです。

それを防ぐためにも就活が始まる前の段階で、 ある程度の企業や業界を知っておくことは重要だと思います。

また、仕事のお話を聞く中で信念や考え方を伺えたとき ②「社会人として必要な考え方に触れられ」たと感じました。

特に印象的だったお話が、 「僕は日々の決められた作業を『業務』、 残りの時間で自ら考えて行動し、 何かを生み出すことを『仕事』としている。

デキル人とそうでない人の差は 『業務』にかける時間をどれだけ短縮できるか。 そして『仕事』にどれだけ時間をかけられるか。 こう考えて毎日働いています。」

というお話でした。

「仕事をするってそういうことか!」と衝撃を受けました。 同時に、これまでの考え方がどれだけ甘かったかを思い知らされて…。 これ以降、自分の中で仕事(学業やバイト)への取り組み方が大きく変わりました。

このように目の前の就活だけでなく、 自分の人生に影響を与えてくれる方と出会える機会、 そんなものも得られるのが100×10チャレンジです!

訪問を繰り返すうちに ②「社会人として必要な考え方に触れられ」、 ③「大人と話すことに抵抗がなくなった」ことで、 就活中の面接にも一切不安を感じることがなくなりました。

「相手が何を意図して話しているのか」 と考える余裕も生まれたほどです。

今後どういうことをしていきたいか

100×10チャレンジのおかげで、 面接では負け知らずで就活を終えることができました! これも大きな成果物だったなあと。

もちろん、これらが勝手に身に付くわけではありません。 最初は何も分からない状態から始まり、 訪問やホームルームで学んだことを振り返り、 次の訪問に生かすことを繰り返して だんだんと身に付いてきたように感じます。

当事者意識を高くもって活動に取り組むことで、 自然と就活や将来に関して真剣に話し合える仲間もできました。

ここで出会った仲間との付き合いは今後もずっと続いていくと思います。 このように多くの経験と学びが得られるのが100×10チャレンジです。

こんな貴重な機会、めったにありません! 就活のとっかかりにでも、 いろいろな業界を知るためにでも、 ぜひ、まずはガイダンスに参加してみてください!

みなさんのご参加をお待ちしております!!

株式会社パフ's job postings
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1311dcc2 feba 4cf8 a39b 7d7e3a758e7c
Picture?1522985244
E3481b3c a3df 4278 9f0c 149ecc75a1ec
4 Like
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1311dcc2 feba 4cf8 a39b 7d7e3a758e7c
Picture?1522985244
E3481b3c a3df 4278 9f0c 149ecc75a1ec
4 Like

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon