Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(10)

なにをやっているのか

私たちRCFは「社会事業コーディネーター」という新しい職業集団です。

【社会事業コーディネーターとは】
「社会の課題から、未来の価値をつくる」仕事。地域の主体となる住民、県/市役所等の自治体、そして企業、NPOといったセクターを横断する多種多様なステークホルダーと協業することで、黒子として社会をリードしています。

【セクターを超えたニュートラルな立場で推進する】
どのセクターにも属さない立場で恊働を促進し、また各セクターや東京・地方などの地域を越えて社会課題を起点とした価値創造を目指します。

【「アウトカムの実現に向けて全ての工程に関わる」】
社会課題の解決に向けた1つの行程だけを担うのではなく、全ての行程に関わることを通じて、個別の課題を解決するだけではなく、現地化・政策提言を通じた仕組み化までトータルで取り組みます(伴走します)。

大事にする価値観は
①先見性 ②現場主義 ③半歩後ろから、半歩先を見据える
なかでも先見性は最も大事にする価値観です。

【課題解決能力だけではなく「チーム形成」能力が求められる】
社会事業コーディネーターは課題解決能力だけではなく、地域やセクターを超えてチームをつくる力が求められます。
①問題解決能力 ②チーム形成力 ③政策提言力

【「コンサルタント」ではない】
コンサルタントは意思決定者のサポートが仕事で、クライアントである個人・顧客が主語ですが、社会事業コーディネーターはクライアントだけが主語ではなく、社会が主語です。

なぜやるのか

私たちは、2011年の東日本大震災をきっかけに東北の現場に飛び込みました。地域住民、企業、NPO、そして被災自治体といったセクターを超えた多種多様なステークホルダーと協働し、幾つかの社会モデルを確立してきました。

31被災市町村、300社の中小事業者支援、20地域の水産業事業者支援、100名の民間人材の東北への紹介、釜石市・双葉町・大熊町でのコミュニティ支援を進めてきました。

その中で確信したのは、RCFの仕事は「社会の課題から未来の価値をつくる仕事」であること。

東北は、東日本大震災をきっかけに一気に課題があふれ出した「課題先進地」でした。そして私たちは今、東北で培った経験やつながりをふまえ、東北だけではなく、日本全国の課題先進地へも展開を始めています。

東北の経験やつながりは、日本全国に共通する高齢化社会におけるまちづくり、地域産業の衰退、地域からの若者流出といった課題を解決するヒントになると気づいたからです。
またそれは、多様な地域課題に向き合った経験を日本全国にお返ししたいという東北の方々の想いでもあります。

社会課題に飛び込み、未来価値に変えていくことは、簡単なことではありません。しかし、やりがいをこれほど実感できる仕事は他にはないと自負しています。

日本の未来のため、「誰もが共に価値をつくりあえる社会」を築いていく仲間を求めています。皆さんのご参加、心より期待しています。

どうやっているのか

【会社のためではなく、社会のために働きたくなった。】
率直に言います。
スタッフは、とにかく優秀!そして勤勉、マジメです。
自慢するな、と言われても、事実だからしょうがないんです。
各自、さまざまな前職を経験しています。
コンサル、営業、マーケティング、エンジニア、研究職、NGOオフィサー、国家公務員、メディア・・・等々。

それぞれの立場で、ふと、自分の働く価値がいったい誰のためなのか、疑問や気づきを得た。そのタイミングもさまざま。

例えば、東日本大震災が起きた、あの時。
自分やそのまわりの身近なところに社会課題が生まれた時。
学生時代からすでに意識を持って行動し、必要な社会経験を積んでから、満を持してRCFに参画したメンバーもいます。

「社会課題」は簡単に解決できない。だから多様な力を集める必要がある。
そのため、自分にしか出せない価値、専門性を磨いて、実績をあげてから、それらのスキルを十二分に活かせる場としてRCFを「選んで」参画しているスタッフが多いのが、大きな特徴です。

こちらの「RCFバーチャルツアー 〜風土・カルチャー編〜」記事もぜひどうぞ!
①RCFのこれまで
https://www.wantedly.com/companies/rcf/post_articles/47281
②ベンチャーとして成長中のRCFの魅力
https://www.wantedly.com/companies/rcf/post_articles/47284
③RCFでフツーに飛び交う3つのキーワード「論点」「仮説」「バリュー」
https://www.wantedly.com/companies/rcf/post_articles/47285
④RCFスタッフの「キャラ」
https://www.wantedly.com/companies/rcf/post_articles/47288

ソーシャル

私たちについて

わたしたちが目指すのは「どんなひとも地域も、価値をつくりあう社会」。東日本大震災の復興をはじめ甚大災害からの「ひと・まち・産業」の再生という、担い手だけでは解決が難しい社会課題に対し、国や企業など外部の力を「コーディネート」し、異なるステークホルダーが共通のビジョンのもと力を発揮していく。RCFでは2011年9月の創立以降、30の政府機関・自治体、10の大手企業とともにそのような「セクターを超えたプロジェクト」を推進してまいりました。いま、東北から日本全体へ、その学びを広げようとしています。

スペース

社会の課題から、未来の価値をつくる仕事。採用ブログ

投稿

一般社団法人RCFの募集

地図

東京都港区元赤坂1-7-20 KIZUNA WESTビル3階(旧:TTS元赤坂ビル)

関連記事

Page top icon