1
/
5

なにをやっているのか

わたしたちは「あたらしい旅行を、デザインする。」というミッションのもと、2021年4月に創業しました。令和時代を代表するデジタルトラベルエージェンシーとなり、あたらしい旅行体験を提供します。そして、5年以内の上場を目指し、全速力で社会価値を創出していきます。 デジタルの力を活用し、よりあたらしい旅行体験へとアップデートしていくことが、私たちの使命であり挑戦です。 創業メンバーの一員として、大きな変革にチャレンジする仲間を募集しています!みなさまが創業メンバーとなってくださること。メンバー一同、心からお待ちしています。 <事業内容> ・海外旅行予約アプリ「NEWT(ニュート)」の提供 ・渡航サポートサービス ・旅行相談、予約サービス

なぜやるのか

2020年からの1年間で、我々の生活は大きく変わりました。 人とのコミュニケーション、働き方やライフスタイル、 人生の価値観そのものなど、目まぐるしい変化の中で、 シンプルに気がついたことがあります。 「旅行は人生を豊かにする」 見慣れた景色から離れ、日常とはちがう時間をすごすこと。 国境を超え、異なるカルチャーから受ける刺激。 大切な人と学ぶ、さまざまな価値観。 今、わたしが取りくむべきことはなんなのか? 心の底から挑戦したいと思うことはなんなのか? わたしがたどり着いた答えは、あたらしい旅行代理店を創ることでした。 時代にあったスムーズで使いやすいインターフェイス。 驚くほどお得で、満足度の高いパッケージ旅行。 旅慣れた方にとっても楽しい豊富なセレクション。 あたらしい旅行を、デザインする。 代表取締役社長 篠塚孝哉 ■代表篠塚の創業の想いはこちらをご覧ください! https://note.com/shinojapan/n/n1d9ade3912c2

どうやっているのか

NEWTリリース記念写真
渋谷駅徒歩3分の新オフィス
「Be Inclusive」「Bet on Fire」「Go Fast」という3つのバリューを掲げて組織を運営しています。多様性を持ったプロフェッショナルなメンバーたちが、多様な価値観を受け入れ、それぞれの想いを持って突き進み、協働しながら、高速にチャレンジしていきます。 【自由と責任】 細かいルールがなくても、プロフェッショナルならば自律的な行動が取れると信じています。労働時間や休日などは法定通りに当然設計をしますが、あくまでQサイクルで一緒に定めるOKRに従い、プロとしての高いアウトプットを一緒に創り上げたいのです。 【プロフェッショナルの密度】 自分や組織のミッションをより常に高い水準で向き合える人をプロフェッショナルと定義します。各方面にそのような仲間だけを集め、その密度をとにかく高い状態で経営していきます。自分とは違う仲間からも日々の刺激がある、そんな環境で働いてみませんか? また、2022年4月より、あたらしい人事制度パッケージ「NEWT MATEPASS(ニュート メイトパス)」を導入いたしました。制度の中身を一部ご紹介します。 【Focus(フォーカス)】 1年度内で、最大2ヶ月を週あたりの労働時間を最大1/4に短縮し、働くことのできる制度です。人生や生活において、仕事だけでなく他の何かにFocus(フォーカス)したい時間がある。そんなときも令和トラベルにいながら、その何かにFocus(フォーカス)してもらいたいという気持ちを込めています。 【Any-Any(Anytime-Anywhere)】 働く時間、場所の制約を可能な限り取り払って、一人ひとりにあった働き方ができる制度です。もともと、内部ではゆるフレックスという言葉があったように、働き方の自由度は高かったのですが、改めて制度としても明言しました。フレックスタイム制も導入しているので、規則上も働く時間の自由度が高くなっています。働く場所も、オフィス以外の場所でももちろんOKです。自分の働きやすい働き方を追求していただきたいと考えています。 ■NEWT MATEPASSの詳細はCHRO田村によるこちらのnoteをご覧ください! https://note.com/tamuchi_20/n/n4e614642f0b6