千葉大准教授が、キャリアを捨てて実現したい「パーソナル人工知能」のある未来とは?

SENSY取締役CRO岡本が、新産業・イノベーション領域にフォーカスしたメディア FASTGROWに取材いただきました。岡本はSENSY立ち上げの時から技術顧問としてサポートしてきましたが、昨年10月千葉大学を辞めて正式にSENSYにジョインしました。現在も特任准教授として在籍していますが、SENSY人工知能研究所の所長及びSENSYのCROとして、より近くからSENSYの成長を加速させています。そんな岡本が実現したい「パーソナル人工知能」のある未来とは。感性を学習するパーソナル人工知能「SENSY」についてや、人とAIの共生についてなど話しました。https://www.fastgrow.jp/articles/sensy-okamoto

SENSY株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings