1
/
5

【社員インタビュー】インターンを経験し、私がSHCを選んだ理由。

こんにちは、デザイナー&写真担当の金子です!

弊社も、インターン制度を導入して1年ほど経ちました。今回はSHCインターン第1号のインタビューをお届け致します!

『実際のシステム開発に携われて、自分がITに向いているという事が分かりました。』


- SHCのインターンはいかがでしたか?

SoftHouseConcierge(以下SHC)のインターンは社員の方と実際のシステム開発に携われます。おそらく他社のインターン研修では、専用のプログラムが個別に用意されているのかと思いますが、SHCでは実業務に沿った形で、しかも長期で参画できるということが魅力だと感じます。業務内容自体にはそこまでギャップは感じませんでしたが、それよりも不安だったのは果たして長時間座って仕事が出来るのかということでした。そういう経験が今までなかったので続けていけるのかなと…。

けれど、今回SHCのインターンに参加してみて、意外にも自分がITに向いているという事が分かったのです。働いてみて気付いたのですが、私はSHCの仕事スタイルが肌に合っているみたいです。ただ黙々とこなしていくのではなく、自分自身で答えを探りながら尚且つ周りに援助を求められる。そういったやり方がとてもやりやすく感じます社員の方たちが『分からないことがあれば何でも聞いてほしい』と頻繁に言って下さるのでためらう事無く何でも聞くことが出来ました。

一番不安だった長時間集中して作業が出来るのかといったところは私が思っていた以上に問題なく、毎日があっという間にすぎていきました。想像していた以上に集中して業務にのめりこんでいる自分に驚いています。学校の勉強だとここまで集中出来ないんですけどね。


- インターンを始める前のプログラムの知識はどれくらいありましたか?

そもそもプログラミングの勉強は、去年の4月に学校のプログラミングスクールに通うところから始めました。正直なところ当時はそこまで熱心に勉強はしてこなかったです。ただ何となく学校に来て授業に出ている感じで、学ぶ意識はそこまで高くなくて…

そのせいもあってか、実際仕事をしてみてこれまで学んできたものがきちんと生かせませんでした。テキストで見てきたプログラミングコードと、人の手で作り上げたプログラミングコードとでは全く違うものでした。

不足を補うために、初めは家で少し勉強をしていました。けれど、当たり前ですが家で勉強するより実際に業務をこなしていく方が確実に力になりました。先輩社員の方達はとても丁寧に教えて下さるのですが、いきなり答えを出すのではなく、参考資料を提示してもらい、それを基に自分で考えながら理解をしていくので、かなり理解が深まると感じます。なので今では家での勉強はしていませんね、その分業務に集中しています。自分なりに理解し、間違っていたら瞬時に指摘してもらえる環境なので業務中に不安に思うことはありません。分からないことは何でも周りに聞ける雰囲気なので安心して業務に取り組めました。


『実際にインターンに参加してみないと気付けなかった事が多く、
入社までの時間を自分に足りないものを埋める期間にしたい。』


- インターン終了後に入社を決意したポイントを教えてください。

SHCに入社を決意した決め手は2つあって、1つは様々なシステム開発に携われるからです。
SHCのインターンを初めてみて沢山のシステム開発に携われることが出来ました。自分の将来を考えたときに一つのことに特化をするのではなく、言語問わず様々なシステム開発をしていきたいと思うようになりました。

そしてもう1つはSHCの社内の雰囲気がとてもよかったからです。先程も言いましたが、先輩社員の皆さんはとても優しいので分からないことはすぐに聞けるし、相談しやすい方ばかりです。私よりも何倍も忙しいはずなのに、そういった雰囲気を出さずに接してくれるので本当に有難いです。仕事以外でも有志の部活動がとても盛んで、私も何度か参加させてもらいました。もちろん楽しかったです。皆さん仲が良く私も毎回ランチに誘って頂けるので本当に有難く、仕事がしやすい職場だと思います。そこが決め手ですね。


- SHCインターンを考えている人にメッセージをお願いします。

私自身今回SHCのインターンに参加してみて、自分の勉強不足を痛感しました。そしてそれと同時にIT業界というものが自分に向いているということも知ることが出来ました。これらは実際にインターンに参加してみないと気付けなかった体験です。私はこの後学校へ戻り、次に来るときはSHCの正社員として就職します。

確実なのはインターンをする前と後では学校生活が大きく変わること。正社員として就職するまでの最後の学生期間は、それまでのようにただ何となく過ごすのではなく、エンジニアとして体験したことを見つめなおし、自分に何が足りなかったか、そしてそれを埋めるための期間だと考えています。

本当に今回の経験は自分を大きく成長させることが出来ました。この機会を与えてくださった会社の代表や社員の皆様に感謝しています。最後にSHCのインターンは有給です(笑)。



最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。今回は、インターンを終え、春からSHCの社員として働いてくれる方のインタビューをお届けいたしました。

春からまた一緒に働けるのをSHC社員みんなで待っています!

SoftHouseConciergeはこれからもやる気に溢れた「インターン」も積極的に募集してまいります。どうぞお気軽にエントリーお待ちしております!

株式会社Soft House Concierge's job postings
15 Likes
15 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more