Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

なにをやっているのか

【生活総合支援をする薬局へ】
私たちは『健康という価値』の提供を行い、『地域の健康』を守ることを目指しています。

そして地域に根差すかかりつけ薬局になる為「基本理念~私たちの信条~」を基にした生活総合支援を日々行っています。

調剤や服薬指導などの通常の薬局機能の他にユニークな取り組みとして、相続の相談ができる弁護士のご紹介や、薬局が持つ機能を啓蒙するリストの配布、小さいお子様向けの声かけ変換表の掲示など、日々の生活をより良くできるような支援を行っています。

なぜやるのか

【薬局・薬剤師の真価が問われる時代へ】
・私たちは誰に、求められているのか?
・私たちは何を、期待されているのか?
・私たちはなぜ、存在しているのか?
私たちの業界を取り巻く環境は日を追うごとに本質を問われています。

この根本的で本質的な事実と向き合い、常に本質を追及する過程で、私たちが関わる方々の健康の回復と日常の安心を提供する、そんな薬局を目指しています。

【基本理念~私たちの信条~】
・社会に対して
私たちは、私たちがいる地域に「健康」という価値を提供しなければならない。
その為に、常に健康課題に挑戦し、安心・安全な薬と情報を提供し、信頼できる地域のパートナーでなければならない。

・スタッフに対して
私たちは、スタッフ一人ひとりが、職業人である以前に社会市民として、働きがいと自己実現ができる環境を提供しなければならない。
その為に、スタッフ一人ひとりの尊重と多様性の受容、最大限の雇用、社会教育に努めなければならない。

・お客さまに対して
私たちは、来局されるお客さま一人ひとりの「健康の回復」と「日常の安心」を導かなければならない。
その為に、親切さと思いやりを常に持ちつつ、時にはお客さまの為に毅然とした態度を持ち、健康と安心において身近な存在でなければならない。

どうやっているのか

薬剤師を含めたベテランスタッフたちがチーム力を発揮して働いています。

またいつもいらっしゃる患者さんたちも気軽に話しかけてくれるような薬局で、地域医療の一つの拠点として『私たちの信条』を追求しています。
 
電子化やITの活用など、これからの時代に即しつつも地域密着スタイルを通じて、外来の迅速対応・地域/在宅医療・健康寿命の促進など地域社会のニーズに応え続けたいと思います。

また現在八王子市では、八王子市医師会が提供する「まごころネット」という、多職種連携情報の共有やコミュニケーションをクラウドサービス上でできるシステムがあり、八王子市の在宅医療において、そういったシステムを活用した取り組みが注目されています。
そういった分野へも積極的に参加していこうと思います。

ソーシャル

私たちについて

【大正9年創業の地域密着型調剤薬局】
下島愛生堂薬局は、大正9年(1920年)に創業以来、地域の皆さまのおかげで、平成32年(2020年)には、創業100年という節目を迎えます。

これまでの100年、そしてこれからの100年、地域と共に在り、必要とされる存在として居続けらるよう、地域に貢献します。

スペース

株式会社下島愛生堂薬局's Blog

投稿

株式会社下島愛生堂薬局の募集

もっとみる

地図

東京都八王子市本郷町3-20

関連記事

Page top icon