Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

全員協力型生放送クイズアプリ『Qryppo(クリッポ)』のロゴです
みんなで使って楽しいサービスを目指します!
株式会社Skrumでは、 「一つのものをみんなで見ながら行うコミュニケーション」 を実現する 全員協力型生放送クイズアプリ『Qryppo(クリッポ)』を展開しています。 https://apple.co/2wxzsww https://play.google.com/store/apps/details?id=com.skrum.qryppo 毎日夜10時から生放送で出題されるクイズを解きながら、他のユーザとワイワイ気軽でライトなコミュニケーションを取れる。そんな新しいライブ配信コミュニケーションプラットフォームを作りたい、ユーザのみなさんが1日の終わりにホッと一息つける空間を作りたい、という思いで本サービスを立ち上げました。  コンテンツは最終的にはクイズだけにこだわりません。 「ライブ配信のNetflix」のようなプラットフォームを目指していきます。 株式会社Skrumはコードリパブリックというアクセラレータープログラムの4期生です。 https://www.coderepublic.jp/#portfolio

なぜやるのか

「この瞬間の感動をみんなで分かち合う」 これが我々のビジョンであり、みんなでなら全部がもっと楽しくなると信じています。 一人暮らし歴の長かった私たちはひとりで過ごす楽しさをもちろん知っています。しかし、同時にその寂しさを誰よりも痛感してきました。 寂しさを紛らわすために、友達と遊びに出かけたり、スマホゲームに熱中したり、ツイッターで知らない人に絡んでみたり、と長らく悪戦苦闘してきました。 そんな活動の中で気づいたことは、一つの同じ興味についてコミュニケーションを行っているときが一番人とのつながりを感じられるし、気を遣うこともないということです。 お笑いライブで友だちと「あの人面白いね!」と言い合ったり、荒野行動で「よっしゃ勝ったー!」と盛り上がったり、ツイッターで「そのYouTuberのオフ会ぼくもいきます!」と意気投合したり。 みんなでリアルタイムに感じた思いを共有し合えるこの状態を常に実現するためには?とふたりで考えに考えて行き着いたのがこのLIVE配信事業でした。 LIVE配信を通じて、「一つのものをみんなで見ながら行うコミュニケーション」を実現し、この世界の”寂しい”を少しでもなくしていきたい。そんな思いで毎日事業に取り組んでいます。

どうやっているのか

株式会社Skrumは2017年8月に創業し、現在は計2名で活動しています。 渋谷の44田寮というスタートアップ専門のシェアオフィスで日々奮闘しています。お世辞にも綺麗という感じではないですが、野心溢れるシード期のスタートアップ感満点のオフィスで毎日楽しくサービスを作ってます。 自分が心から楽しいと思えるサービスをゼロから作り上げたい。時には1つのトピックで3時間議論し続けることもある。そんな熱い想いを持ったメンバーが集まっています。