「クラウドの自動化担当は生粋エンジニア」

株式会社スカイアーチネットワークスに入る前

幼少期から電子工作に熱中、高校時代から、プログラミングにどっぷりな生活でした。大学進学を期に、Webサービス系企業でアルバイトしたのをきっかけに商用システムの設計・構築に関わり始めました。

大学卒業とともに、主任エンジニアとしてアルバイト先に就職し2年間にわたり、不動産サイトの開発リーダーを担当し、新規SaaSの企画/開発/システム構築/運用/監視システム導入/負荷対策を担当。

Webシステムのサーバー運用アウトソーシング先を選定するなかで、スカイアーチを知りました。数社のコンペを経て、スカイアーチに発注する事になり、実際に顧客となり、協働を経験し営業担当、技術担当の「あなたとの側であなた以上に考える」という仕事のスタンスに強く共感しました。

スタンスへの共感とともに、開発・運用をバランスよく学び、当時最先端技術であったクラウドへの着目から、思いが高まり、スカイアーチに転職を決意し今に至っております。

現在

サーバー運用サポートグループに配属後、クラウドの自動化を担当する自動化推進のリーダーに就任。部下・後輩・海外人材・学生インターンとともに、Web系最新技術を習得する勉強会を主催したりする中で開発グループが拡大し中の人の輪が広がっている事を実感しております。

開発グループでは下記を意識して動いており、いずれも成果が段々と出てきている事を実感しております。 サーバー運用会社の中の1グループとしてではなく、自分たちが主体となり会社の変革、業績貢献を行う事を目標として日々奮闘中です。

・社内サーバ運用グループの構築工数/運用工数の圧縮 及び 品質向上 ・業務での活用を目的とした、社内DevOps/プログラミング能力向上 ・お客様よりご依頼を頂く受託開発業務の売上拡大 ・挑戦課題としてIoT絡みの受託開発・システム化の実績作り

この中でも、社内DevOps/プログラミング能力向上については サーバー構築・運用・管理を主体とする社内業務の高品質化/効率化を目指す専門チームを立ち上げ、DevOpsを社内外へ展開し、DevOpsツール「SkyHopper」をOSSプロジェクトとして下記Webサイトで発信しております。 http://skyhopper.org/ja/

株式会社スカイアーチネットワークスについて

これまでのオンプレ中心のサーバー運用からクラウド化の波に揉まれ、様々な変化を遂げる必要がある状況です。

その中で、自分たちの出したアウトプットが一因となり、会社が成長し共に自分も同じ以上に成長している事を実感出来る、そんな会社です。

今後どういうことをしていきたいか

現在、1グループである開発グループを早期に開発部にするのが野望です。

株式会社スカイアーチネットワークス's job postings
Anonymous
19875261 1438048112904935 5947195923747045913 n
A5776c74 7d39 4687 9093 96d55298e74a?1518574424
30746 411268982269578 417096660 n
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
4 Like
Anonymous
19875261 1438048112904935 5947195923747045913 n
A5776c74 7d39 4687 9093 96d55298e74a?1518574424
30746 411268982269578 417096660 n
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
4 Like

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon