1
/
5

なにをやっているのか

創業メンバーはIPO経験のエンジェル投資家、公認会計士、元CFO、外資系投資銀行出身者など知識と経験が十分なメンバーです。
六本木駅から徒歩5分。六本木、西麻布、麻布十番など多くのベンチャーが集まるエリアにオフィスがあります。
〜Equity Tech(エクイティ・テック)のチカラで企業をさらに強くする〜 ベンチャー企業・成長上場企業への資本政策、ストックオプション(信託型ストックオプション)発行の支援及びファイナンス人材のスキルシェアサービスを基幹事業として成長しております。 とりわけ、ストックオプション発行に関しては、上場・未上場問わず豊富な実績を持ち、SOICOの絶対的な強みとなっております。

なぜやるのか

取締役COO土岐彩花が、TOKYO MXにて放送中の『ナイツのこれイチ!』にゲストコメンテーターとして出演し、番組内で紹介されたサービスや企業活動のイチバンの裏側について解説しました。
社内外で定期的にスタートアップの創業者やVCに向けた勉強会を開催しています。(写真はコロナ前)
〜ストックオプションの発行をもっと簡単に、もっと賢く、もっと効果的に〜 SOICOは経営者、従業員が共に満足し、懸命に働いたその対価を最大化して付与できるストックオプションの発行を目指しています。 弊社はKLab株式会社が当時、上場企業では日本初となる「信託活用型新株予約権インセンティブプラン」というストックオプションの発行を行ったの際の発行責任者が創業した会社です。 この仕組みは経営者と従業員がより良い条件で、わかりやすく、低コストでストックオプションの発行ができることから、現在では上場企業や上場を目指すスタートアップ企業の中で最も注目されているストックオプション発行の手段となっています。キャピタルゲイン最大化し、その資金を元にした一人でも多くの起業家や資産家がこの世界に誕生することを願っています。

どうやっているのか

ゴルフ大会やフットサル大会、メンバーの誕生日会など、イベントも頻繁に開いています!
「“時代を拓く挑戦者”を応援。スタートアップ限定100社向けにスペシャルキャンペーン」に選ばれた時の記念写真
〜少数のプロフェッショナルで作る、強い組織に〜 弊社はまだ15人ほどの小さな会社ですが、各方面のプロフェッショナルで構成された組織となっています。IPO経験者、創業経験者、エンジェル個人投資家、外資系投資銀行経験者、公認会計士など、経営やファイナンスのプロで構成されています。 また、企業の支援をするなかで誕生した、CFOや経理部長などファイナンス領域に特化した人材の支援事業や、ESG経営の推進に必要な女性社外役員の登用をサポートする紹介事業など毎年1事業以上の新規事業を作り、20-30代の責任者が事業の拡大を進めています。 今後は、下記のような方々とご一緒し一層強い組織を作って行きたいと考えています。 ・金融やVC、株価算定、各専門資格をお持ちの方や興味のある方 ・人材領域のビジネスに興味をお持ちの方/経験者 ・TCFD/ESGなど持続可能な世界の実現の為に、長期的に企業を支援していきたい方 ・IT領域でマーケやCSの経験をお持ちの方 ・法人営業等の経験がある、IT/金融業界未経験の若手の方