1
/
5

賃貸不動産営業出身の僕がIT企業であるスペースエージェントの執行役員になったワケ。これまでのスペースと今後の戦略について語る!

みなさんこんにちは、スペースエージェントの高森です。
今回は営業統括部長として3つの部署を支えてくださっている大橋さんに、これまでの経験や今後のスペースエージェントの戦略までいろいろお聞きしてきました!新卒時代の過去や営業に対する姿勢まで貴重なお話しが盛り沢山な内容になってます!

執行役員
大橋 卓弥(オオハシ タクヤ)

営業統括部長。
1990生まれの岐阜出身。立教大学を卒業後は神奈川の不動産会社に入社し、主に賃貸仲介を経験。2016年5月にスペースエージェントへ参画後、前職での経験を活かし民泊賃貸事業の立ち上げをゼロからスタート。現在は営業組織の統括としてマネジメントを中心に、インテリアなども含めたスペース事業全般の取りまとめを行っている。


新卒入社時に異例の宣言「全員抜きに来ました!」さらなる高みを目指して転職を決意。会長に惹かれてスペースエージェントへ

大橋さんについて教えてください!

大学進学を期に上京し、新卒で神奈川県の賃貸仲介をメインに行っている不動産会社へ入社。入社当日の挨拶では「全員抜きに来ました。」と宣言して反感くらいましたね(笑)
ですが、実際に宣言通り全員抜きましたよ!
もちろん入社して3ヶ月くらいは雑務などの仕事でしたが、独り立ちしてからはトップを落としたことは無かったです!


なぜスペースエージェントへジョインしたのですか?

転職を決めたのは、当時の働き方に物足りなさを感じたからでした。神奈川での顧客単価がかなり低かったのでどれだけ頑張っても売上に限界がありましたし、このままでは自分が求めていた成長に届かないと思うようになったんですよね。
その後は起業しようか迷いましたし、他社から入社しないかとの声も頂いていました。

そんな中、友人に「ベンチャーでスピード感のある会社の会長さんがいるから会ってみないか。」と声をかけられたのがスペースエージェントとの出会いです。会長のカリスマ性や謙虚さ、人柄に妙に惹かれまして、IT なんて全くわからないのに「この会社に入りたい!」と強く惹かれたのを覚えています。

ところが当時の僕って引くくらいギラギラしてたみたいで、最初は会長に受け入れてもらえなかったんですよね(笑)それで、お会いするたびに自分から「次はいつお会いできますか?」としつこく聞き続けまして、結局5回くらいご飯へ行きました(笑)「結果が出なかったらいつでも切ってください。」と猛アピールし続けた結果、スペースエージェントへ参画できることになりました。

入社前から実績を出し、入社後すぐに新事業を立ち上げた。〜 当時のスペースエージェントから現在の新事業の話 〜

入社当時の仕事内容はどうでしたか?

入社後は民泊仲介業務を行う組織の立ち上げを行いました。
当時、自社サービス「民泊物件.com」のリリース直後でした。民泊は当時ものすごい注目を浴びていて、リアル仲介の事業にも需要があるのではないかと感じ、これまで培った経験を活かして民泊専門の仲介事業を立ち上げる事にしました。
この会社では新しいことにチャレンジをしに来たので、任せてもらえれば必ず自分の価値を発揮できると思い自分から提案しました。会長からは「任せます!」という言葉を貰えました。

たった5文字の言葉でしたが、責任感やプレッシャー、強いやる気を持ったのを覚えています!

その後はとても大変でしたが、徐々に事業も軌道に乗り単月で売上1千万超える事ができました。高級賃貸でない一般賃貸ではそこそこの数値だと思ってます(笑)

因みにに僕の中で決めていたことがあったんですけど、それは入社前に実績を出すこと。実際に入社日より前に会社へ行って申込書を獲りました。お土産が出来て嬉しかったです(笑)


いまの仕事内容を教えてください!

いまは、不動産営業とIT営業の2つに分かれる統括業務に、インテリアコーディネート事業部を含んだ合計3部署の営業統括をさせて頂いています。
具体的には、物件の管理や営業チームの数値管理はもちろん、マネジメントや営業メンバーから吸い出したサービス改善の企画などを開発側と連携して、よりよいサービス展開ができるように事業推進を行っています。

現在の各部署の体制は?

IT営業が正社員5名。 不動産営業の正社員が2名。
インテリアコーディネート事業部は正社員が3名です。
新しい人が増えているタイミングなので、来月再来月とどんどん新しい仲間が増えています!


今後の事業戦略について少し教えて頂けますか?

今は領域内でのシェア獲得を達成し民泊領域の縮小も考慮し、スペースの事業は「民泊物件.com」から新規事業の「収益物件.com」に徐々にシフトしています。なので、その新規事業の立ち上げや認知度の獲得を目的に営業推進を行っています。代表の“ナンバーワンにこだわりたい”という言葉に非常に共感していて、トップを目指すために顧客満足度を高めようと頑張っているところです!

スペースの仕事のどんなところにやりがいがあって、どんなところが大変ですか?

IT企業で自社のポータルサイトを作っていてナンバーワンにこだわっているという表面的には綺麗に見える仕事ですが、まだまだアナログな職種ですし、ポータルサイトの営業ってすぐに結果が出るわけではなくストックを積むということが求められるので、地道な部分もありそこは大変ですね。
必要とされているのは、メンバーそれぞれがオーナーシップを持ち、自分たちが会社を大きくさせるんだという意識を持って働くことです。それがやりがいや面白さに繋がりますし、そこにモチベーションを感じられるととても楽しいと思います!

直近の目標としてスペースはIPOをかがげていますが、決して経営陣だけで実行する事ではなくて、スペースファミリーみんなが主体となって作り上げていけたらいいなと思ってます!


新たに不動産営業部を立ち上げられると聞いたので詳細について教えてください!

ちょっとだけしか教えられませんが(笑)
設立の目的は入社当時の「民泊物件.com」で立ち上げた事業部と同じように、不動産仲介の営業部の立ち上げを行おうとしています。

自社のサービスも活用して、実際にお客様から不動産物件をお預かりし自社サイトなどを利用しつつ投資家とのマッチングを図るリアル不動産仲介事業部のイメージです。

サービスだけで完結させず、リアルにお客様と向き合うことでしか生み出せない価値を僕達は信じているのでテクノロジーやサービスという武器を活用しながら、お客様へベストな価値提供を行っていきたいと思っています。

執行役員大橋として実現していきたいビジョンとは。

これからスペースエージェントをどのような組織に成長させたいですか?

営業は営業。開発は開発。ではなく、営業と開発がタッグを組んで新しい価値を提供出来るような会社にしたいです。そのためには相互理解を深めることが大事だと思っています。
お互いにどのようなニーズがあるかを把握して無敵の組織を作っていきたいです。
そこから、より“ユーザーの方々やお客様全員が使いたいと思えるもの”を生み出していきたいですし、今あるプロダクトもまだまだ改善できるところももあると思っているので、もっともっと使いやすくしていきたいです。

今後事業を通してどのような価値を提供していきたいですか?

不動産というと敷居が高いというイメージがあると思います。その中で、より鮮度が高く親近感のあるサービスを提供できたらいいですね。今回のシュウブツ(収益物件.com)は“民泊”という得意分野の延長線上で生み出した部分があるので、お客様やユーザー様のニーズから更に皆さんが求めているサービスを生み出して、”これまで出来なかったこと”を”出来ること”に変えていきたいと思ってます。

実は、不動産領域って金融領域とかと比べると1/30ぐらいしかWeb化が進んでいないのが現状なんです。これからユーザー様はもちろん、お客様もWebリテラシーも高くなっていくと思うので、使いやすいようなサービスを生み出してみんなの生活を変えられるような仕組みを作っていきますよ!

「ライバルはYahoo!ニュース!」っていうくらい身近なプロダクトにしていきたいですね(笑)

最後に、どんなひとに仲間になってほしいですか?

僕は営業として大事な事は、「臨場感を出せるか」だと思ってるので、同じような想いがある方は大歓迎ですね!(もちろん他の考えも大歓迎なのであなたの考えを教えてください!)

常にお客さんの事を意識して動くと、お客さんの事を徹底的に調べたり、連絡1つとってもすぐに返すようになるので、すごく動いている感やスピード感がでると思うんですよね。僕はそれが臨場感だと思っています。仕事を止めたくないんですよね(笑)それができると、お客さんにも「自分の為に行動してくれてる。」と感じてもらえるんじゃないかなと思ってます。 ちょっとくさいけど営業ってお客さんと自分とのストーリー(物語)を作っていくことだと思っていて、面白いストーリーを作るのには臨場感が大事だと思ってます! メンバーにはつじつまが合わない仕事や自分のための営業はしてほしくないですね。

あとは、「求められる人」
学習意欲や成長意欲はもちろんでなのですが、与えられるのを待つような人ではなくて、自分で先のことを考えて動ける人。会社が用意してくれてることをやるのは当たり前で、それ以上にその先の事を考えて推進できる人がいいですね。
「自分でオーナーシップを持って会社を大きくしていきたい!」と思っている人は大歓迎です。

自分への成長や、会社の成長を求められる人は是非ご応募ください!

まずは気軽に営業談義に花を咲かせましょう!!

大橋さん、ありがとうございました。昔から変わらずエンジン全開でさすがです!
最後まで読んでくださった方も本当にありがとうございました!

現在スペースエージェントではいっしょに働く仲間を募集しております。
オフィスまでぜひ気軽に話し聞きに来てください!お待ちしております(*^^*)

株式会社スペースエージェントでは一緒に働く仲間を募集しています
12 いいね!
12 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング