1
/
5

【インタビュー】フットワーク軽く組織横断で働くコーポレートメンバー

(2分で読めます。)

こんにちは、スペースマーケットコーポレートチームです!!!


本日は、2017年1月よりスペースマーケットにJoinされた広島出身・笑顔が素敵な、コーポレートチームの山根亜友美さんに、インタビューしてみたいと思います。山根さん、よろしくお願いいたします!


山根:

よろしくお願いいたします!


~これまで~

まずは、簡単に自己紹介をお願いします。


山根:

はい。広島県出身のカープファンです!

新卒で総合人材サービスの会社に入社し、営業を経験した後、人事を務めていました。その後、もともと興味のあったシェアリングエコノミーの分野のスペースマーケットへ入社しました。

現在は、アカウントエグゼクティブ(法人向け営業チーム)の事業推進とコーポレートチームとして採用・人事担当の2つの役割を兼務しています。


~現在の役割~

やはりカープファンなのですね。
しかし、営業チームの事業推進とコーポレートチームの採用・人事担当を兼務しているとはすごいですね。
大変そう。。。( ;゜ Д ゜)


山根:

そうですね。営業チームでは、フロント営業担当のサポートとして、クライアントへのイベント会場提案や、プロジェクト管理、データ分析業務を行っています。

また、コーポレートチームとしては、全社の採用プロジェクトの管理、会社としての採用戦略、人事戦略を経営陣・コーポレートチームと議論し、候補者の洗い出しから、面談の調整、入社手続きまで採用プロセスのほぼ全てのパートに関わっています。

異なる業務を並行して進めるために厳しくタスク管理する必要があるため、確かに大変です。

ただ、幅広く組織課題を解決したい、自分の業務領域を広げたい、という思いを持っていましたので、「どんどこい」という気持ちで日々戦っております!



上場準備中の会社で働くこと,スペースマーケットマーケットで働くこと

現在上場準備中のスペースマーケットで働くことでよかったと思うことはありますか?


山根:

そうですね。大きく2つあります。

まずは、まさにサービスや組織が大きく成長する段階にあるため、様々な課題にオーナーシップをもって取り組ませてもらえることです。


オーナーシップですか。


山根:

もちろん、人数がまだ少なく、上場へ向けて取り組むべき課題が増えていくという要因もあるのですが、

会社としても大切にしていることの1つに、「オーナーシップを持ち、組織を成長させよ」というものがあって、メンバーひとりひとりが発信し、チャレンジすることを推奨されています。

社員ひとりひとりが課題提起・取組み・振返りまでオーナーシップを持って任せてもらえるので、責任を感じる一方で、やりがいを感じることができます。


なるほど、たしかに「任せてもらえる」ことと「やりがい」は関係してそうですね。
もうひとつは何でしょう。


山根:

次に、何事もスピード感をもって、取り組むことができることです。

日々様々な課題・アイデアが発信されるなかで、重要度に応じて、経営陣を含めたメンバーで本質的な議論を行うことできます。


なるほど。


山根:

はい、意思決定がすごく早いと思いますし、意思決定後には、営業・エンジニア・コーポレートが横断的に必要な知識・技術を持ち寄ってプロジェクトの実行を推進します。


~最近~

オーナーシップ、スピード感。。。山根さんは1月より入社と伺っていますが、年明け早々からとても忙しいのではないでしょうか!


山根:

そうですね笑 たしかに忙しいです!ただ、会社として、働き方はとても柔軟で、私を含め皆さんプライベートや業務外の時間も充実していると思います。

(社内ポータルに、スノボ、マラソン、バーベキューなどの写真がよく上がってきます笑)


なるほど、聞いているだけで、かなり充実していそうですね。


山根:

私はというと、美味しいものを食べるのが好きなのですが、今月も業務で関わるメンバーと北海道へ行ってきまして、海鮮、ジンギスカンなどを楽しんでしまいました。。笑


北海道いいですね。聞いているだけで、美味しそうです。


山根:

はい。実はスペースマーケットは北海道にもオフィスがありまして、初の北海道オフィスにもお邪魔してきました。

⇒北海道でもメンバーを募集しています!!!


カスタマーサクセス
«IターンUターン歓迎»急成長サービスのカスタマーサクセスを〈札幌〉で!
会議室から球場まで簡単に貸し借りできる「スペースマーケット」( http://www.spacemarket.com )を運営しています。 2014年4月のリリース以来、イベントスペース、会議室から平日の結婚式場やオフシーズンの球場まで国内外の10,000を超える空きスペースを取り扱い、簡単に貸し借りできるサービスを提供してきました。 これまでに「映画館で誕生日会」「お寺で開発合宿」「飛行機の格納庫で社員総会」など、様々なスペースでユニークな企画が多数生まれており、スペースマーケットを使うことでしか得られないユーザー体験を創っています。 また、2016年7月より、民泊事業も開始( http://spacemarket.co.jp/archives/10871 )し、時間貸し利用と宿泊利用の両方を行える国内唯一のプラットフォームとなっています。 創業当初から注目度はかなり高く、テレビ(WBS等)、新聞(日経等)、Webメディア(Yahoo!ニュース、TechCrunch等)などにも連日多数取材、掲載されており、ビジネスプランを競うピッチコンテストでも多数受賞しております。
株式会社スペースマーケット


スペースマーケットに興味を持ってくれたみなさまへ!

最後に、スペースマーケットへ興味を持ってくれたかたへ、メッセージなどありますでしょうか。


山根:

はい、スペースマーケットは、ただいま上場準備中・組織が急速に成長中で、まだまだ沢山の課題があります。取り組むべきことは沢山ありますが、やりがいを感じることのできる文化・メンバーのなかで働くことができます!

特に、オーナーシップをもって業務に取り組むこと、スピード感をもってプロジェクトを推進することを経験できるので、今このフェーズでしかできない経験ができると思います。

興味を持っていただいた方は、どしどし応募お待ちしております!!!


山根さん、本日はありがとうございました!! 

株式会社スペースマーケットでは一緒に働く仲間を募集しています
16 いいね!
16 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング