1
/
5

なにをやっているのか

「iRCA CALL system」は、iPhone・iPadと連動したコールセンターシステムです。短期のコールセンター業務や、複数商材での利用が可能。
オリジナルパッケージ「iRCA」シリーズ。企業の課題に合わせて共に成長・進化していくシステムをコンセプトとして、シリーズ展開しています。
サポータスはビジネス業務フローの上流から下流まで、お客様の課題に沿ったサービスを提供している会社です。主に2つの事業をおこなっています。 ◆ITソリューション事業 同事業では、FileMaker(ファイルメーカー)を使ったシステム開発を中心にお客様の課題解決をサポートしています。 ▽FileMaker(ファイルメーカー)とは FileMakerは、Appleの子会社であるClaris International Inc.が開発したデータベースシステム。これによって業務におけるデータの管理と組織内の共有をし、業務の効率化を図れます。同社サービスページはこちら。https://fmsolution.supportas.co.jp/ 他にもお客様の課題に合わせて最適なシステムを提案するため、多くのソリューションを準備しています。ex.)Claris FileMakerを使ったデータベース開発、オフショアでのWebシステム構築など ◆BPOソリューション事業 BPOとはBusiness Process Outsourcingの略です。コールセンター(アウトバウンドの架電) やコンタクトセンター(インバウンドでの問い合わせ) 、バックヤード業務(データ処理、給与計算 etc) 、機密文書保管(重要書類の保管)などのサービスを提供しています。

なぜやるのか

自分自分で開発したいFileMakerユーザーへのトレーニング講座も実施しています。またイベントも多く開催しています。
Vision みんなで成長できる会社を創る Mission お客様のビジネスを加速する 「日本には魅力的な中小企業がたくさんあるのに、その実力を最大に発揮できている会社は少ないのではないか」 ある時そのような懸念を持った同社取締役社長、永江恭氏。それをきっかけに2010年中小企業中心のITソリューション事業をメインに会社をスタートしました。 立ち上げから11年。日々進化し続けるITの世界に対して、ビジネス環境も変化し続けなければなりません。お客様のビジネスをしっかり理解し、自分たちも成長するために努力し続けることを大切に。日々真摯にソリューションと向き合いながら、お客様にとって最善となるソリューションを提供しています。 私たちはお客様の「真のビジネスパートナー」になり、これからもお客様と二人三脚での発展を目指しています。

どうやっているのか

短時間正社員のミーティングを毎週行っています。社内の情報をキャッチアップでき、コミュニケーションも活発です。「この日はPTAで中抜けします」など、フレキシブルな勤務も可能。
社内にはそれぞれの能力や個性を重視し、違いを認め合い、協働できる環境があります。 年齢やキャリア、役職に関係なく社内のメンバーのコミュニケーションは活発です。フットサルやジムといった社外活動も盛んで、会社自体が社員同士のコミュニティを支援しています。 そして多くの子育て中のママやパパも活躍していることも大きな特徴です。 誰もが家庭と仕事を無理なく両立できるよう、社員が中心になって制度を作ってきました。そのため事情に応じて、フレキシブルな働き方が可能。現在もよりよい制度をつくれるよう、社員同士で話し合いながら取り組んでいます。 また、⼦の看護休暇(年間3⽇間)や在宅制度(業務内容によっては不可)、アニバーサリー休暇(年1回)サポータス休暇(年1回) など同社ならではの福利厚生も整えています。