【徹底解剖 TAMの輪】和佐阿佑美(ディレクター)
おしとやかな大和撫子ことワッサーです。社内からは「まじめ過ぎるハイジ」」「おとなしく駆け巡る」「水玉フレッシュ」と彼女の周りに漂う独特のセンスに翻弄される社員続出です。
座右の銘は「毎日キラキラ」がモットー!

■前職は何をしていましたか?
前職では7年、WEBデザイナーとしてデザインからコーディングまで携わりました。少人数だったので、企画からディレクターさんやシステムエンジニアさんと一緒にプランしたり、クライアント様へお打ち合わせに同席したりと色々担当しました。そうしている内に、もっとクライアントと近い関係性でご提案をしたいと思うようになり、TAMの方針(パートナーシップ型)に魅かれて転職を決意しました。

■好きなことはありますか?
写真を撮ること。働きつつ3年ほど写真教室にも通っていました。目標はいつか個展をすることです!

■休日は何をしていますか?
美術・映画鑑賞と、撮影も兼ねたお出かけ。田舎者なので、自然に触れると落ち着きます。秋はすぐに過ぎてしまうので、季節をたくさん楽しみたいと思います。

■得意技はありますか?
一晩寝たら忘れられます。例えばケンカをしても、翌日にはすっきり。相手にとっては堪らないでしょうね(苦笑)

B03021db f4cd 43be b64f c7f56ea38c4d

Page top icon