Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

皆さん、こんにちは!インターン生の鈴木です。

今日は水曜日。

水曜日は先週の売上や今週の目標を共有する全体会議があります。

今回はその全体会議の中に出てきたTEZZO VISIONを一つご紹介しようかと思います。

TEZZOが目指すもの。それは「日本のフェラーリになる」ことです。

フェラーリのようなブランドづくりをしていき、TEZZOをイタリア車、フランス車のシェア日本一にすること。

それがゴールであり目標なのです。

ではそのためには何が必要なのか。

それはスタッフが「もっともっと車を好きになり、魅力を知ること」。

イタリア車、フランス車、TEZZOで扱っている車種...

そういったものをもっと好きになり、今以上に魅力を知ることが必要なのです。

たしかに、お客様に自分達の車やパーツを買ってもらうのに、自分がその魅力を知らないと、お客様は買いたいなんて思いませんもんね。

「好きこそ物の上手なれ」ということわざにもありますよね。(好きなものほど上達が早くなるという意味)

当たり前のようで実はとても大切なことなのではないでしょうか。

だからこそ、必要なのは勉強。

雑誌やネットをみたり、実際にディーラーに行くなど勉強をし、人やモノを好きになる、好きになる努力をしなければ魅力は見つけることが難しいと思います。

そして、その勉強自体も楽しいと思うこと。これが必要なのではないでしょうか。

そう考えると、私はまだまだ勉強不足です。

車についてもっともっと深いところまで入って行き、もっと魅力を知り、より車を好きになる。

そしてそれをお客様に伝えていけるようにこれからも勉強頑張りたいと思います。

(個人的にアルファロメオ4Cはカッコよくて一番好きです)

Ca78587e c60f 41f1 9635 19b7f4d58d4f

Page top icon