Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

生産者さんによる1日店長の様子
提供する東北の農家&漁師さんを訪れる
トレジオン=「三」tres+「陸」region 飲食店の運営を軸に、東北に関わる様々なことを行っています。 【飲食店の運営】 日常の中に東北を。東京・赤坂にある東北の港町。をコンセプトに、赤坂で様々な東北の食材を提供する飲食店を運営しています。 具体的には、2013 年11 月にオープンした飲食店 " 東北バルTregion"そして、2017年6月より2店舗目となる"日本酒バルTregion" の運営をしています。 生産者から直接仕入れた、東北6 県の旬の食材とお酒が名物。 ▶︎2018年6月 新店舗OPENしました!スタッフ募集中! 【地域・食のプロモーション事業】 飲食店の場を活かし、東北の地方自治体を巻き込んだ継続的な「食」を通したプロモーションや、企業の商品のPRイベント、個人の好きな食材を使ったメニューやお酒を提供できる「1日店長」などなど、様々な企画・運営を行っています。 【イベントの企画/運営】 また、屋内外の東北の食のイベントを主催したり、 東京を中心にイベントの飲食運営や出店を行っています。

なぜやるのか

代表の吉田慶(34)
東北の食材はピカイチ!
私たちのやりたいことは、「食」を切り口に、ビジネスで継続的に東北の文化、地域、人の魅力を伝え、盛り上げていくこと。東北に関わる人たちの想いや行動を活性化させるモーターの役割を担う「場所作り」をしていきます。 代表の吉田は東京都練馬出身。東日本大震災後、岩手でボランティア活動をした後、 NPO 法人の職員として東北復興に携わり、半分は現地で活動し、もう半分は県外で企業やボランティアを東北と繋ぐ活動をしてきました。 震災後 1~2年は多くの団体などが活動しておりましたが相次ぐ撤退、ボランティアの数も激減、 「復興支援」という文脈の中で、補助金や助成金に頼った活動では継続的に関わるとういことの 難しさを痛感しました。 一番身近な「食」を通じて、継続的に東北と関わる方法があるのではないか、そんな想いで飲食店『Tregion』を赤坂見附にオープンしました。 綺麗事ではなく、 しっかりと事業を継続していく中で利益をだし地域に還元していく。2014年に法人化し、トレジオン株式会社として飲食店以外の事業も 展開し、東京にある『東北の港町』を目指して、東北に還元できるようこれからも努めます。

どうやっているのか

年齢も前職も違う様々な社員が働いています
Tregion主催イベントの様子
私たちのチームは社員・店舗のアルバイトのチーム全体でも20名ほどの小さな会社です。 官公庁や大企業で働いた経験を持つスタッフ、大学卒業後に新卒で入ったスタッフ、東北出身のスタッフなど様々なバックグランウンドを持った人たちが働いています。それぞれの想いやスキルは様々ですが、皆、同じ目標のためにそれぞれが当事者としてチーム一丸となって働いています。 フルコミットをする人もいれば、週の半分だけ一緒に仕事をしたり、子育てをしながら仕事をしたり、働き方も多様です。 年末年始やお盆はみんなでお店を閉めて休んでいます。 社会保険も完備。仕事だけではなく、家族やお店以外の時間を大切にしています。

Page top icon