Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

2018年4月に移転をしました。
若手メンバーが会社を伸ばしています。
思い返してみましょう。 直近でTVCMを見て「よし、これ買ってみよう」と思ったこと、ありますか? 町の広告や看板を見て「これ、直ぐ買う」と心に決めたこと、ありますか? モノを買うまでに、ネットで記事を調べたり、比較をしたり、 SNSの写真から商品をイメージしたり・・・ 色々な情報に触れていませんか? そう。今は「モノを購入するまで時間がかかる」時代です。 マスのような一方向に情報を発信するコミュニケーションだけでは、人の行動を変えることは難しくなっています。 どうやって「モノ」を認知させるか。誰に、何を言ってもらえば購入につながるのか。これを見極め、形にすることが大切です。 トレンダーズは、モノを認知してから購入までの時間を短縮するための情報を作り、その情報拡散の最大化を行う【マーケティング会社】です。 「何を売るか」ではなく「どう売るか」「どう伝えるか」を常に考え形にし、人の心を動かすことに挑戦し続けます。 ▼トレンダーズが行うマーケティング課題解決手法 ・デジタル特化型PR ・デジタルアド広告 ・インフルエンサーマーケティング ※自社メディア開発も行っています。(「Social Trend News」「mitayo.」「おうちごはん」等)

なぜやるのか

【MOVE is LOVE】というコーポレート・アイデンティティを掲げています。
年齢に関係なく、競い合い、讃え合えます。
トレンダーズの提供する価値は、【マイクロマーケティング】で“必要な人”に“必要な情報”を届けることです。 今の時代、人によって情報感度の高低の差があり、集団・カテゴリーが細分化しています。 トレンドが細分化する中で必要になるのは、ターゲット一人一人に合った施策を行うこと。それが【マイクロマーケティング】です。 今後、マス広告からデジタル広告へより多くの予算が移り変わると考えています。(現在インターネット広告費だけでも約1.3兆円) 今までトレンダーズが培ってきた食品・美容関連等のマーケティング課題の解決力を生かし、マイクロマーケティングと連動させることで、数千億円規模のマーケットで勝負が出来ると考えています。 マスからデジタルへ移り変わり、スマホシフト、ECシフトが進む世界で必要とされるマーケティング集団を目指します。

どうやっているのか

個性豊かなメンバーです。
年に一度のキャンプで部署の垣根を越えて交流!
<トレンダーズのコーポレート・アイデンティティ> 未来はそこからだと思う。 そのはじまりを情熱を持って生み出していきたい。 そのためにわたしたちも動いていこう。 動くことは、前へ進むこと。動くからこそ、未来が生まれる。 さあ、未来がはじまるきっかけを。 MOVE is LOVE 【MOVE is LOVE】というコーポレート・アイデンティティを掲げ、世の中を、お客様を、ユーザーを、社員を、仲間を、未来を愛を持って動かすことを実施しています。 ・自分の「好きなこと」で勝負をしたい人 ・感性とロジカルの両面を使って活躍したい人 ・モノ売りではなく、想いや夢を売りたい人 ・遠慮や年齢は関係なく、そんなものはごみ箱に捨て、挑戦したい人 ・成長を時間軸で捉え、「いつまでにこうなる、そのためにはこう動く」を実施している人 ・チャンスがあれば自分から手を挙げて挑戦する人 ・安定でなく、変化を恐れず可能性を信じられる人 それぞれの想いを掲げ、日々仕事に向かっています。