築地の真っ白な“進化系”タピオカ!?ここに、トライエッジ タピ活隊結成を宣言します☆Lunch JOURNEY おやつ編〜築地の三時はホッとするもんだ☆第2回☆

「ちょっと、タピって帰ろうか…」

が誰かさんの合言葉になりつつある今日この頃、トライエッジでは代表の中野(実は22年前のアメリカ留学時代からタピオカ好き)を筆頭に、社をあげてタピ活に励んでおります!

続々とタピオカ専門店がオープンする今、実は!築地にもタピオカのお見せがじわりじわりと登場しているって、ご存知でしたか?

今回紹介するのは今年6月にオープンした「和三盆タピオカ 万福茶吉(まんぷくちゃきち)」さん。


築地場外市場商店街入り口と、道路をはさんですぐ向かいにあるお店です。(食べログはこちらから↓)

こちらのお店の特徴は、なんと言っても

“白いタピオカ”

最高級の砂糖 和三盆で味付けされているそうで、上品な甘さに仕上がるのが特徴だそうです。

なんと言っても、白くてコロンと丸いタピオカがは見た目もとっても可愛らしいですよね。

それに加えて着物姿の女性のロゴが組み合わさった“和”な見た目は、築地に観光に来た外国人旅行客の方にも喜ばれそう。

メニューはこちらです。


ミルクティー・抹茶といったベーシックなドリンクに加え、ルイボス・冬瓜茶は珍しいですよね。

季節のフルーツティーもあり、お茶のセレクトとトッピングの組み合わせを考えるのがとっても楽しくなります。

(私達がお店に行った時は、Instagramフォローキャンペーン中でした)

ドリンクのサイズは、トップ写真真ん中にあるのがLサイズ、左右のものがMサイズになります。

ストローを紙とプラスチックから選ぶことが出来、環境にも優しいタピオカ屋さんです。

いざ、実食。

私は抹茶ミルク(甘さ極)に、和三盆タピオカと黒糖冬瓜ゼリーをトッピング。

お口の中でタピオカをもぐもぐ、もちもち…さすが、和三盆で煮込んだだけあってとっても上品な味わいです。

高級な和三盆を使っているのも関わらず、タピオカをたっっっぷり入れてくれているのが本当に嬉しいです!

時折混ざる、ちゅるんとした黒糖冬瓜ゼリーの舌触りがこれまた楽しい。

この日はタピオカを欲しすぎていたのでついつい一番甘く作ってもらいましたが、それでもさらさらと飲み込んでしまえるような抹茶ミルクティーで、お茶が美味しいのは言うまでもないですね。


お店が朝の7:30から空いているので(築地場外の時間に合わせてるのでしょうね)、通勤前のタピ活ができてしまう、と気づいてしまったのでした。。

株式会社トライエッジ's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings