This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

ぶっちゃけU-NOTE!~インターン生が思うU-NOTEって?~

こんにちは。マーケティングインターンの佐藤です!(右奥)

今回は4人の学生インターンを集めて、それぞれが思うU-NOTEの特徴についてぶっちゃけてもらいました。入社時期や部署の違う4人が普段感じることを皆さんにお届けします!

こんな人が話してくれました

山口瞬(右前)
大学3年の彼。2017年4月入社して、webマーケティングを行っている。
彼を一言で言うと、アクティブ系オタクらしい。
小野茉由子(右真ん中)
大学4年の彼女。2016年8月入社し、ライターとして活躍している。
場に溶け込むのが得意ということで、一言で言うと空気
中沢紗弥(左前)
大学4年の彼女。2016年9月入社し、ライターや記事編集、今ではSEOも行っている。
いろんなことに積極的にチャレンジする彼女は、肉食の一面を秘めているロールキャベツ系女子である。
佐々木美悠(左奥)
大学4年の彼女。2017年の8月に入社し、マーケティング部の一員である。
彼女は粘り強い性格が特徴であり、一言で言うと納豆らしい。

さて、ここからはインターン生が本音で語ります

Q.みんながU-NOTEに入ったきっかけは?

佐々木:まず、長期インターンをやろうと思ったきっかけは、来年から社会人になるのに、ビジネスの基礎の「マーケティング」を知らなかったからですね。だから、Wantedlyで「未経験 マーケティング」で探しました。

中沢:私もWantedlyで探した!ネット系で探していて、実は他の会社も受かっていたけど、シフトの融通が利くU-NOTEにした笑

U-NOTEを知るきっかけはばらばら。しかし、ほとんどの人がWantedlyから応募という結論に。未経験でも出来るというポイントも学生にとっては応募ポイントの一つなのかもしれない。


Q.実際入ってみてどうだった?

小野:ちゃんとした会社だった笑
バイトのイメージで入社したので、近くに経営者がいたりするのが新鮮だった。あとは、同じ大学生なのにマーケティングして売上出したりして、すごいと思う。

山口:僕は、入ってみて思ったより意識高い感じの雰囲気でもないって思った。みんな自然体でやっていて、この雰囲気が働きやすいって感じる。


ーー他の会社でも働いていた佐々木さん。佐々木さんにとって以前の会社との違いって何だと思いますか?
佐々木:私は某ベンチャー2社で働いていた経験があるのですが、「これやりたい」が効かない環境でした。一方で、U-NOTEはいろんなことをやらせてもらえるので、入社前の期待とのギャップが一番なかったですね。



Q.U-NOTEの働き方ってどう思う?

ーーU-NOTEの働き方はフレキシブルな印象あるが、そこに関してインターン生はどう感じているのか。

中沢:仕事に慣れてくると家でも働けることや、シフトも22時まで入れることがいいよね。

山口:わかる。あとは、出勤時間以外でやることがないのがいい!

小野:自分の働き方が変わるきっかけとしては、「*U-NOTE賞」の存在は大きいかも。毎月発表されるU-NOTE賞を糧に頑張れるなあ。

中沢:私も思う。今月は頑張ろうと思ったときに賞取れていると達成感あるし、逆に取れていないときはもっと頑張ろうって思う。

*U-NOTE賞とは、その月に頑張った人を表彰するという機会である。賞とともに社員からのコメントも貰える。


Q.社員やインターン生同士の関係って、実際どんな感じ?

小野:ライターは、一言で言うと淡泊。マーケティングやSEOチームは密だけど、ライターは一人でやることが多いからそこまでインターン生との関わりはないな。皆で一緒に仕事したい人はライター以外がおすすめかも。

山口:マーケチームの僕から見ると、社員との壁はない。社長と普通に話す

佐々木:私はまだ一か月しか働いていないから、今の段階では社員とそこまで話す機会ないかも。でも、わからないところをいつでも聞ける環境ではある。


ーーU-NOTEでは、仕事以外での交流の機会として、月一回やる「*締め会」があるが、それに対してはどう思う?
小野:いろんな部署の人のことが聞けておもしろい。普段話さない人とも話せるのがいい。

中沢:強制参加ではないところがいいですよね笑

*締め会とは、月一回社員やインターン生が交流する場である。その月の反省や表彰を行なったり、今後の方針を共有する場でもある。



最後に、U-NOTE自慢を教えてください!

小野:直属の上司が人生の先輩としてアドバイスしてくれるところ。この前は、就活のエントリーシートを見てもらった。

ーーどういうときに話すの?
小野:帰るときにちょっと話したり、おひるごはん連れて行ってもらったり。

中沢:わかる。上の方からのフォローや気遣いがすごいっていうイメージ

佐々木:一か月だけだけど、雰囲気の良さは感じる。

山口:U-NOTEと言えば、やっぱりかな笑

佐々木:猫社員ね笑




インターン生によるぶっちゃけトークはいかがだったでしょうか?

募集要項だけではわからないU-NOTEの魅力について知ることで、U-NOTEに少しでも興味を持ってくれると嬉しいです。

ぜひ、企業選びの参考にもしてみてください!


✔詳しい業務内容については以下の募集記事をご覧ください

編集アシスタント
経験者歓迎!敏腕編集者と働く、Webメディアの「編集アシスタント」を募集!
◆シゴトをもっと楽しくするためのメディア「U-NOTE」の企画・制作・運営 http://u-note.me ◆新規メディア、サービスを開発中(複数) メディア「U-NOTE」は、最新スマホ等のデジタルガジェットからビジネスノウハウ・ファッションなどの情報を発信し、ビジネスマンの “もっとかっこ良い毎日”を提案するメディアです。 「メディアと広告の融合」をテクノロジーと編集力、マーケティング力によって実現し、世の中をシンプルにするプロダクトを展開していきます。 そしてU-NOTEの運営とともに「AGA+」といった、新たなサービスの開発プロジェクトが進んでいます。 「AGA+」  http://aga.plus/ 新規メディアの1つであり、薄毛という悩みを抱える人がターゲットです。 見てくれた人に正しい、効果のある情報を届けることで人々に良いインパクトを与えようとしています。
U-NOTE Inc.

↑ U-NOTEの根幹であるメディア運営事業。そこでいっしょに働いてくれる「編集アシスタント」を募集中です。 「U-NOTE」や「AGA+」など弊社メディアにて、編集アシスタントとして働いてみませんか?


マーケティング
≪未経験OK≫学生から“マーケティング”で成果を残すならU-NOTE
◆シゴトをもっと楽しくするためのメディア「U-NOTE」の企画・制作・運営 http://u-note.me ◆新規メディア、サービスを開発中(複数) メディア「U-NOTE」は、最新スマホ等のデジタルガジェットからビジネスノウハウ・ファッションなどの情報を発信し、ビジネスマンの “もっとかっこ良い毎日”を提案するメディアです。 そしてU-NOTEの運営とともに、新たなサービスの開発プロジェクトが複数進んでいます。 「メディアと広告の融合」をテクノロジーと編集力、マーケティング力によって実現し、世の中をシンプルにするプロダクトを展開していきます。
U-NOTE Inc.

↑ U-NOTEの収益基盤であるインターネット広告事業。今回、Webマーケティングチーム拡大のため追加メンバーを募集します!


Web エンジニア
新規事業、新サービスをその手で生み出せ! エンジニアインターン募集
◆シゴトをもっと楽しくするためのメディア「U-NOTE」の企画・制作・運営 http://u-note.me ◆新規メディア、サービスを開発中(複数) メディア「U-NOTE」は、最新スマホ等のデジタルガジェットからビジネスノウハウ・ファッションなどの情報を発信し、ビジネスマンの “もっとかっこ良い毎日”を提案するメディアです。 そしてU-NOTEの運営とともに、新たなサービスの開発プロジェクトが複数進んでいます。 「メディアと広告の融合」をテクノロジーと編集力、マーケティング力によって実現し、世の中をシンプルにするプロダクトを展開していきます。
U-NOTE Inc.

↑ 現在U-NOTEでは、新規事業・新サービスの立ち上げに際して、学生のエンジニアインターンを募集中です。実際に動いているサービスの開発に関わり、チームでの運用を学びたいという方をお待ちしています!

U-NOTE Inc.では一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
1e3ccb1b ed4a 4531 b648 7484c0159a9c
1ef3c681 3a2d 4463 8850 4aa5f5d84487
9c4d7174 6d3f 409b 8e73 5fe43cf36f13
97b6afca 3038 4cc9 8dc5 c4e59d29bd3d
Picture?height=40&width=40
24 いいね!
Anonymous
1e3ccb1b ed4a 4531 b648 7484c0159a9c
1ef3c681 3a2d 4463 8850 4aa5f5d84487
9c4d7174 6d3f 409b 8e73 5fe43cf36f13
97b6afca 3038 4cc9 8dc5 c4e59d29bd3d
Picture?height=40&width=40
24 いいね!

ワークスタイル

これで生産性も2倍? 今すぐ取り入れたい新しい働き方

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon