Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

アンダーワークスは、テクノロジーによるマーケティングに変革をミッションに、マーケティング変革の実現を支援するコンサルティングファームです。 主なサービス <オムニチャネル/デジタル戦略の立案> デジタルとリアルの顧客接点のシームレスな顧客体験を実現したいと考える企業が増えています。ECとオウンドメディア(Webサイト・モバイル)とリアル店舗をつなぐ顧客戦略の立案をしています。 <CRM/One to Oneマーケティング> PCサイトやスマートフォン、店舗など企業には顧客との接点が多く存在します。それら各チャネルの顧客情報を連携させることで、異なるニーズへの最適化(パーソナライゼーション)、売上/ROIの最大化をご支援します。 <グローバルWebマネジメント> グローバル企業にとって海外販社を含めたグローバルのデジタルマーケティングは大きなチャレンジです。各現地法人との調整をはじめ、グローバルでのWeb戦略や運用最適化を支援しています。 <その他サービス> Webリニューアル、 顧客調査分析(ログ解析、顧客アンケート調査等)、ソーシャルメディア活用、CMS導入、ROI最適化の支援など。 私たちは、Webのリニューアルにコミットするのではなく、デジタルを通じたマーケティングの変革にコミットしています。

なぜやるのか

Wantedlyを見ている皆さんはデジタルによる恩恵をよくご存知だと思います。消費者は、次々に生み出されるテクノロジーを駆使し、より便利な消費行動を望んでいます。 何かを購入する前には必ず公式サイトを閲覧し、購入者のレビューも見る。最も安い販売店を探し、ECで購入する。自分が欲しいと思う商品やサービスは是非勧めて欲しいが、大量のスパムメールには目を通したくない。これらは、外出中でもスマートフォンで行う。 こういった消費者行動が当たり前になるなか、大きな企業ほどマーケティングのデジタルシフトに課題を持っています。私たちは、コンサルタントとして企業のデジタルマーケティングの変革を支援することにより、世の中の消費者の消費行動をより便利にすることができると考えています。

どうやっているのか

オフィスエントランス〜執務エリア
オフィスラウンジ
現在アンダーワークスには、アクセンチュア、野村総研、大手Webインテグレータ、メガバンク等で高い成果を収めてきた出身者等で構成されています。それぞれの経験や専門分野を活かしながら、デジタルマーケティングという新たな領域において活躍しています。 アンダーワークスでは、売上のほとんどがコンサルプロジェクトであり、Web制作やシステム開発のプロジェクトは行っていません(※一部協業パートナー企業と遂行しています) “作ることがゴール”ではなく、中立的な立場から“どうすれば売上や利益に貢献できるか”にコミットしています。 また、コンサルタントとして、どのように価値を出すのか?どのような働き方をするのか、にこだわりを持っています。広々としたオフィスや、在宅勤務制度や完全フレックス制度など、あなたが最も価値を出しやすい環境を用意しています。また、海外での研修制度や男性でも育児休暇をとりやすい環境、フリーミールなど、成長とワークライフバランスに向けた多くの取り組みを始めています。