1
/
5

🌸内定式開催の裏側公開!~人事部佐藤さん独占インタビュー&レポ~🌸

みなさん、こんにちは!

バイタリフィWEBマーケターの清野と申します。

先日、🌸【レポ】2022年1月20日開催、バイタリフィ初!内定式の様子とは?🌸を公開し、内定式本番の模様をお伝えいたしました。

🌸【レポ】2022年1月20日開催、バイタリフィ初!内定式の様子とは?🌸 | 株式会社バイタリフィ
みなさん、こんにちは!バイタリフィWEBマーケターの清野と申します。 2022年1月20日(木)22新卒 内定式をオンラインで実施致しました!(新型コロナウイルス感染拡大の影響を踏まえ、オンラインでの実施となりました。) 設立から17年目を迎えた弊社バイタリフィ初の内定式...。 「22新卒と一部既存社員メンバーで開催されたオンライン内定式は、一体どんな様子だったのか?」 ...
https://www.wantedly.com/companies/vitalify/post_articles/375887

今回は第2弾ということで…
内定式を企画した「人事部 佐藤さん」への独占インタビュー&レポを公開致します!

内定式本番を終えてどんな気持ちか?好評の内定式ができあがるまでにどんな流れがあったのか?来年の抱負は?など、内定式開催の振り返りや裏側をご紹介させていただきます。ぜひご一読ください~⭐

1. バイタリフィ人事部 佐藤さんのプロフィール

・名前:佐藤映(さとうはゆる)
・部署:人事部採用担当
・好きな食べ物:いちごとさつまいも、芋系
 週末には、バイタリフィ社員といちごパフェを食べに行くなど余暇を楽しむ。
・趣味:スポーツ観戦、アイドル、ライブ動画鑑賞
 ソフトボール部に所属していた経験から野球観戦が趣味、特に楽天を応援中。

↑採用業務に励む佐藤さん

2. 人事部 佐藤さんへの独占インタビュー

早速ですが…内定式を終えて今どんな感想ですか?

佐藤:無事終わって良かった…という安堵感と、反響を多くいただいた嬉しさを感じています!正直、私自身とても緊張しやすい性格ということもあり…内定式の前々日ほど前からそわそわドキドキしていました。それに、0から始まった内定式に対する不安もありました。なので、素直に無事終わって良かった。という安堵感があります(笑)

あとは、内定式へ参加していた既存社員やバイタリフィグループの方から「内定式よかった!」「面白かった!」など、お褒めの言葉を多くいただくこともでき、とても嬉しく感じています。うまくいくか不安だったからこそ、大きな反響があった点安心感に繋がりました。

また、採用担当になって1年目だったこともあり「どうやって進めよう?」と悩む部分も多かったのですが…その度に、昨年まで新卒採用を担当されていた小林さんに援助いただき、スムーズな進行を行うことができました。改めて感謝の気持ちでいっぱいです!

清野:内定式、私も参加していたのですが、新入社員だけでなく、既存社員も楽しめる内容でしたよね!笑顔が溢れていて素敵な内定式でした^^

ちなみに、バイタリフィ初の内定式。ということで…

どういう流れで内定式が開催されることになったのか?教えていただきたいのですが宜しいでしょうか?

佐藤:はい!もちろんです。内定式の本番が2022年1月20日(木)10時からだったので、そこから逆算して…ざっくりとこのようなスケジュールで準備を進めていました。

10月頃 バイタリフィ史上初「内定式」の開催を提案
↓
11月頃 内定式本番の流れやプログラムの企画立案
↓
12月頃 内定者・既卒社員への連絡調整
    プログラムの準備
    内定証書の選定・準備
    内定証書の送付対応 など
↓
1/20(木) 事前リハーサルから本番対応

清野:10月に内定式開催を決めたんですね!あれ、でも提案というのはどういうことでしょうか?

内定式を開催することは、はじめから決まっていた訳ではないのですか?

佐藤:そうなんです。実は当初、内定式はコロナ情勢なども鑑み開催しない方向で進んでいました。しかし、新卒入社の方にとって”内定式は一生に一度しか体験できないイベント”です。だからこそ、内定式が開催されないのは勿体ないな。と思い、「内定式の開催」を上長へ提案してみたんです。そしたら、快くOKいただくことができ、開催できる運びとなりました^^

清野:すごい!佐藤さんの熱い気持ちから「バイタリフィ史上初の内定式」開催が決まったんですね!

佐藤:社会人1社目の会社でしか味わえない内定式。バイタリフィを1社目に選んでくれたからこそ、ぜひその体験をしてほしいって気持ちが全面に出た結果だと思います!

清野:素敵すぎる…😢!

このあとも詳しく聞いてみたいのですが、11月以降から内定式本番までどんなことをされていたんですか・・?

佐藤:1つ1つお話させていただきますね!まず、11月は‥‥

*

*

*

3. 内定式開催までのスケジュール紹介!~内定式成功の裏には、こんな○○があった編~

ここからは、人事部佐藤さんへインタビューさせていただき耳にした、内定式本番までの裏側をご紹介していきます!笑顔溢れる内定式開催の裏には、一体どんなことがあったのか?ぜひご一読ください^^

ーーーー11月頃

内定式本番の流れやプログラムの企画立案、本格スタート!

佐藤さんの提案で開催が決まった内定式。
「開催する」ことは決まっても、具体的に「どんなことをするのか?」決まってなかった11月。佐藤さんをはじめとする人事部メンバーと社長が集結し、内定式の企画立案が行われました。

▼実際に決まった内定式本番の流れはこちら▼


【こそっと裏話】
悔しくも食事中のコミュニケーションが初対面に近い&オンラインでは難しいという事で不採用となった提案に、”オンラインランチ”という、バイタリフィのビジョン「みんなでおいしいごはんを食べれる会社になります」にちなんだ企画もあったのだとか‥!

🌸「みんなでおいしいごはんを食べれる会社」を目指すバイタリフィの採用ページはこちら🌸↓↓

株式会社バイタリフィの会社情報 - Wantedly
株式会社バイタリフィの魅力を伝えるコンテンツと、住所や代表・従業員などの会社情報です。AI(人工知能)関連の自社製品からWebサービスやアプリ開発まで、私達は常に技術者・顧客・時代のニーズに寄り添ってきました。 スマホ黎明期よりアプリ開発を手掛け、10年以上前よりベトナムオフショア開発を手掛ける当社。エンジニアの多い会社ですが、客先常駐がない働き方を実現しているのも特徴です。 ...
https://www.wantedly.com/companies/vitalify

ーーーー12月~1月本番前

内定式の準備が本格スタート!

内定式本番の流れやプログラムの企画立案が無事決まり12月へ突入。
内定式本番へ向けた準備活動が本格的にスタ―トしました。内定式の主役である22年新卒メンバーへの「内定式開催連絡」をはじめ、内定式に参加する既存社員への連絡調整作業。内定証書の選定・準備・送付対応など…内定式を成功させるための様々な準備が行われました。

内定式本番をスムーズに執り行えるよう、佐藤さんと関係者による週1回の定例ミーティングも実施。抜け漏れがないよう慎重に準備が進められました。

【こそっと裏話】
内定式で22年新卒メンバーへ手渡しされた「内定証書」ですが、実は、佐藤さんが選んだものでした!色や字体など様々なデザインの中から選ばれし内定証書。22年新卒の皆様、気に入っていただけたでしょうか?

▼内定証書の画像▼

そして、22年新卒メンバーへお送りした内定証書には「佐藤さんの直筆メッセージが書かれた付箋」も同封。。!直筆メッセージには、面接や会話の中で感じた22年新卒メンバーの印象や思い出深いエピソードが書かれていたのだとか‥!

愛のある佐藤さんからのメッセージ、素敵です(●´ω`●)

ーーーー内定式本番前

内定式当日!

内定式本番へ向け、様々な準備が行われた中、無事本番を迎えることになった1/20。
緊張の内定式本番がスタート致しました。
内定式開催前には内定式開催中の不備が起こらないよう、細かい最終チェックが実施されていました。

↓内定式の詳細はこちらもチェック!↓
🌸【レポ】2022年1月20日開催、バイタリフィ初!内定式の様子とは?🌸

▼原稿の最終チェックを行う佐藤さん▼


▼佐藤さん手作りの待機画面。▼
右下には、バイタリフィ公式キャラクター「ぶいまる」の姿もありました‥!


▼パソコンなど、周辺機器のチェックもぬかりなく実施。▼


ーーーーーー内定式本番

ついに、待ちに待った本番!

22年新卒メンバー10名と既存社員メンバー、バイタリフィグループメンバーなど、総勢約50名が参加した内定式の開幕!佐藤さんが司会進行をつとめ、内定式ならではの企画(内定証書授与など)から、バイタリフィ独自の企画(自己紹介プレゼンテーションなど)までスムーズに執り行われました。

▼開会の挨拶を行う佐藤さん▼


▼内定証書授与の様子▼



▼自己紹介プレゼンテーションの様子▼


▼オフィス紹介の様子▼
スマートフォン片手に、バイタリフィオフィスを巡る佐藤さん。



▼見事な司会進行をつとめた佐藤さんの写真をぱしゃり!


【こそっと裏話】
司会進行をつとめた佐藤さんですが、実は終始緊張していたとのこと‥!緊張を感じさせない、スムーズな司会進行。参加していたメンバーから大絶賛の嵐でした^^

⇒内定式の詳しい様子はこちら🌸

4. 【最後に】佐藤さんへ来年の抱負を聞いてみた

清野:バイタリフィ初の内定式お疲れ様でした!

ぜひ、来年の抱負を教えてください!

佐藤:今年は初めての内定式ということもあり、本番を通して反省すべき点もあったと感じています。なので、来年の抱負としては「よりよいプログラムを作り、内定者の不安を解消すること」だと思っています!改善できる点は改善し、良かった点は次に活かしてよりよいプログラムを作っていきたいです。また、直接顔を合わせることで伝わる温度感もあると思っているので、来年はできれば対面で内定式を実施できればと思っています。(もちろん、情勢次第にはなりますが…)

あとは、まだ未確定の話ではありますが、バイタリフィグループ全体で内定式を執り行う案もあがっています。バイタリフィグループ全体となると、日本だけでなくベトナムにある会社も交えて内定式を執り行うことになります。そのため、ミスコミュニケーションに気を付ける、海外ならではの価値観を考慮する、格式ある企画と楽しめる企画の区別をつけるなど、規模が大きくなるからこそ細かい点に気を付けていきたいです!

清野:バイタリフィグループは、ベトナム2拠点、日本3拠点、総勢約260名のメンバーがいますよね。全員開催となると・・凄く規模が大きくなりそうです!来年の内定式、楽しみです^^

では最後に、来年度バイタリフィへの入社を検討される方へメッセージをおねがいします!

佐藤:はい!バイタリフィでは、自分のやりたいことと、バイタリフィの方向性がマッチするかどうか?をしっかり見させていただいてます。なので、同じ方向を向いて、一緒に頑張っていける仲間を募集中です!私自身、みなさんと既存社員の架け橋になれるようがんばりますので、お気軽に説明会へ足を運びにきてくださいね!

5. まとめ

佐藤さん、インタビューへのご協力ありがとうございました!
笑顔溢れる素敵な内定式を、来年も楽しみにしています🌸

株式会社バイタリフィでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう