Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

このアプリがあれば日本旅行のあらゆるコンテンツが予約手配可能なプラットフォームを目指しています!
無料で通信可能なSIMカードを登録ユーザーに貸し出す自動受取マシンを独自に開発!すでに全国の主要空港への設置は完了しており、最終的には国際線が就航するすべての空港への設置を目指します!
「日本中を楽しみ尽くす、Amazingな人生に。」をビジョンに掲げ、2016年に創業したWAmazing。訪日外国人旅行者と日本各地を繋ぐプラットフォームサービスを軸に、事業を展開しています。 私たちが目指すのは、スマホ片手に日本を旅する個人旅行者向けの「手の平の中の旅行エージェント」。「旅マエ」「旅ナカ」「旅アト」という3つのフェーズにおいて、買い物やレジャーなど、訪日旅行における様々な体験をサービス1つで実現していくことを目指しています。 【サービス概要】 ■『WAmazing』 訪日客が居住国でWAmazingのアプリをダウンロードし、事前に本サービスの無料会員登録をすることで、日本の20箇所の主要国際空港にてSIMカードを受け取ることができます。日本滞在中の15日間、500MBまでインターネット通信が可能になり、多くの外国人旅行者が抱える旅行中の通信環境に対する不安や不満を解決しています。 また、アプリ上では、訪日前の情報収集から、交通、宿泊、各種アクティビティなどの予約から決済まで各種アクティビティなどの予約から決済までをワンストップで実現。2017年のローンチ以来、急速に利用者数を増やしています。 ■『WAmazing Snow』(https://tw.wamazing.com/snow/) 日本各地の200施設以上のスキー場の情報を掲載。オンラインでチケットやスキーウェアー、レッスンなどの予約、購入が可能になっています。 ■訪日外国人向けインバウンドメディア『Wamazing Media』(https://tw.wamazing.com/media/) 日本に訪れる外国人観光客向けに、おすすめの観光スポットや飲食店など各種観光情報を発信しています。 ◆【WAmazingを片手に、日本観光を楽しむ未来を創る】◆ 2018年7月には、中国本土でのサービスの展開を強化するため、中国法人を設立。チャネルも、アプリだけではなく、Webサービスや、WeChat(中国本土で10億人が使うプラットフォーム)にも拡大しています。 急速な成長を続けるインバウンド市場において、外国人旅行者の8人のうち1人が、WAmazingを利用して日本観光を楽しんでもらえる未来を目指し、さらなる事業拡大を推進していきます。

なぜやるのか

訪日外国人旅行者にとっての「手の中の旅行エージェント」へ
日本の多様な魅力ある資源を見つけ出し、価値を磨き、国内外の人々に届けることで日本の地域や産業を元気にしていきます。
◇【観光産業を通し、日本各地を元気にしていく】◇ 代表の加藤は、リクルートで『じゃらんnet』の立ち上げや、若者にスキー場へ誘致するプロジェクト『雪マジ!19』など複数のプロジェクトなどを手掛けた後に、WAmazingを創業。『じゃらんnet』では、今でこそ当たり前になっている口コミ機能を採用するなど、新しいビジネスモデルを次々に生み出しました。 前職での経験から、日本の観光資源の魅力や可能性については熟知。そんな中、地方では、進学先や、就職先がないため、やむなく都市部へ出るという人が多いという事実に気づきます。「観光産業が地方創生になればこの問題は解決できる」と確信し、多くの人々が、住みたい場所でやりたいことをして、家族や友人、地域の人たちと一緒にいきいきと暮らせる社会を目指し、WAmazingのサービスをスタートしました。 ◇【訪日外国人旅行者と日本の観光資源を結びつけるプラットフォームでNo.1を目指す】◇ 日本は、1つの国の中に、熱帯魚の泳ぐ沖縄もあれば、数メートルの積雪のある雪国も共存している、世界的に見ても稀有な国です。各地に豊かな温泉資源があり、宿泊施設がある温泉地の数は世界一。食レベルが高く、ミシュランの星付きレストランの数は東京が世界一など、旅行先としての日本の魅力、ポテンシャルは非常に大きなものです。 WAmazingでは、こうした日本の多様な魅力ある観光資源を見つけ出し、価値を磨き、訪日外国人旅行者とマッチングしていくことで、日本の地域や産業を元気にしていくことを目指しています。 【メディア掲載記事】 ◆CTOインタビュー「成長する観光産業をはてな・クックパッドで培ったバランス力でリアルとインターネットを融合する面白さ」 https://note.mu/solmu/n/nd578c74e7c65 ◆CEOロングインタビュー(全6回)「徹底的な他者研究から生まれる事業成長の方程式」など https://venturenavi.dreamincubator.co.jp/articles/interview/3797/

どうやっているのか

様々なバックグランド、雇用形態、国籍の従業員が活躍しており、社長含め互いに愛称で呼び合うフラットで風通しのよい組織です!
ビジョン実現に向けて、日々チームの枠を超えて、活発に議論を行なっています!
◆【数々の実績を挙げてきた経営陣/多様なバックグラウンドを持つメンバーがジョイン】 <創業メンバー> リクルートの新規事業開発チーム出身で、職時には若者向け体験支援アプリ「マジ☆部」(※サービス提供:リクルート)をはじめとした、新規事業立ち上げの経験を積んできた猛者揃いです。 <経営アドバイザー> 元ミクシィ代表の朝倉祐介氏と個人投資家の千葉功太郎氏がアドバイザーとして就任しています。 <メンバーについて> WAmazingのビジョンに共感し、「リクルート」「クックパッド」「グリー」「DeNA」「ビズリーチ」「ドワンゴ」「レアジョブ」など様々な企業からメンバーがジョイン。全体の約30%が外国人スタッフで、主に香港、台湾、中国出身のメンバーが多く活躍しています。 ◆【働きやすいオフィス環境を整備】 ◎オフィスは、アクセス便利な立地(新橋駅から徒歩5分)にあり、フリースペースも完備で広々&快適です。 ◎メンバー同士が愛称で呼び合ったり、社長も従業員と肩を並べ仕事をしている、垣根がなく非常にフラットな組織です。 ◎昼食時や小腹がすいた時に利用できるミールサポートや、無料で利用できるドリンクマシンも完備! ◎フレックスタイム制(WA-Flex)を導入。ライフスタイルの変化にも対応しやすく、社員自らが創意工夫しながら働ける環境を目指しています。 ◇【累計19.3億円の資金調達を完了!大手企業との事業提携を加速】◇ 台湾最大手LCC「タイガーエアー社」、コンビニチェーン最大手「セブンイレブン社」との集客アライアンスの締結や、JR東日本・JR西日本グループと協業し、訪日外国人旅行者の利便性向上を目的とした実証実験を実施するなど、『WAmazing』と、様々な事業会社とのアライアンスも推進しています。2017年に10億円、2019年5月にはシリーズBとなる9.3億円の資金調達を完了。各事業会社との戦略的事業提携を加速させ、さらなるサービスの拡充を進めていきます。 ■JR東日本グループとの協働「訪日外国人旅行者のお客さま向けフリーパスのアプリでの予約・決済を実現」 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000034286.html ■JR西日本グループとの協働「訪日のお客様向け鉄道チケット販売と着地型商品の共同開発」 https://www.westjr.co.jp/press/article/2019/03/page_13935.html