1
/
5

ユーザー体験で人の行動は変わる

この記事は、WHITEPLUS Advent Calendar 2021 25日目になります。(以下、高見代理投稿)

こんにちは。CX推進グループの吉田侑真です。
ホワイトプラスでは、主にふとんリネット、くつリネット、リネット PREMIUM CLOAKのマーケティングを担当しています。

▼はじめに

『何かを学ぶためには、自分で体験する以上にいい方法はない。』
とアインシュタインも言ってたそうですが、

最近、新しい体験をした結果、自分の行動が変化したので
それについて書きたいと思います!

ふと、何か新しいサービスを試してみようと思いまして、
今さらながらメルカリをはじめました。

自分のメルカリデビューは非常に遅い印象でしたが、
フリマアプリの利用経験がある割合は54.7%だそう。
※出典:MMD研究所「2021年 フリマサービス・アプリに関する利用実態調査」

メルカリほど認知度の高いサービスでも
意外と使ったことない人っているんですね。。。

という訳で使ったことない43.3%の方に向けて、自分の体験をお伝えします!!
※大掃除をキッカケに始められる方も多いみたいなので、タイミングもよいかなと。

▼結果は?

まず結果からご報告すると、10月にスタートし、
家にある不用な物を出品してみたのですが、

12月現在で33点売れまして、売上は176,954円でした。

※不要品を整理できて、お小遣い稼ぎもできて一石二鳥。こんなに売れると思わなかったです。

ダメ元で出品した

  • 指紋認証が壊れたAndroid端末が7800円で売れたり、
  • 底が焦げ付いたフライパンが3980円で売れたり、

「捨てるしかないかな。。。」と思ってたものが
売れることにめちゃくちゃ感動し、
メルカリは新たな趣味になっています。
※メルカリハイと言うらしい。


▼メルカリで商品を売る際のポイント4点

私が意識していたのは下記4つでした。

①商品写真にこだわる

→特に出品写真の1枚目は全体をしっかりうつし、綺麗に明るめにとる。汚れているものはキレイに磨いてから撮影する。置いてる床や机もピカピカにする。傷や汚れがあったらアップで撮影する。写真の構図は、Amazonや楽天の販売ページを見に行って、元々はどんな構図の写真か参考にして撮影する。

②商品説明はしっかりと

→購入時期、購入時の価格、出品の経緯、商品詳細などしっかり書くようにする。

③相場を意識して価格調整

→「販売済」で検索できるので、同様の商品が過去いくらで売れているか調べ、最初は相場どおりに出して、反応をみて少しずつ下げて様子を見る。

④評価を下げないようにする

→購入者、出品者がお互い評価されるシステムなので、評価を下げないようにする。売れたらすぐ発送する(遅くとも2日以内)、メッセージで質問があったらすぐ答える。

などを意識していました。

▼自分に起きた変化とは?

メルカリをはじめてから、自分の購買行動に変化が生まれていることに気が付きました。
変化としては下記。

・持ってるものを使い倒すでなく、売れたらアップデート

→今までだと「まだ使えるし壊れるまでは買わない」でしたが、
「持ってるものが売れたら、新しいものを買おう」に変化しました。

・高くても良質な物を買うようになった

→使い終えたら売ればよいですし、高くても有名ブランドなど
質がいい物の方が売れやすいです。

・物の再販価値(リセールバリュー)について考えるようになった

→今までは購入価格が安いか高いかを重要視していましたが、売る際の値段まで考えて購入するようになりました。

・物を大事にするようになった

売ることまで考えて、傷つかないように大事に使い、箱なども綺麗に保存するようになりました。

といった変化がありました。

▼まとめ

リネットを初めて使ったときも便利すぎてかなり衝撃がありましたが、
メルカリという1つのサービスでこんなに変わるとは!!衝撃でした!!

ちなみに
「フリマアプリの利用により、店やサービスの利用金額に変化があったか?」

という調査では年間平均で利用金額が合計約4,143円増加したそうです。

中でも「クリーニング」の利用金額変化が最も大きく683円、
続いて「洋服のお直し」が538円、
「ホームセンター(ハンドメイドやDIY資材の購入)」が533円増加。
※まだ使えるものを修理して、売るという需要が増加。

つまりメルカリをやれば、芋づる式にクリーニングの市場も拡大します!
ぜひやった事ない方は、大掃除の機会にメルカリを使ってみて下さい!

私は今回の体験で新たな学びがあったのでメルカリに限らず、
今後も新しい体験をどんどんしていこうと思います!
皆様もオススメのサービスなどあればぜひご紹介下さい!

※だいぶ慣れてきたので、もし「メルカリを始めたいけど不安」という方は気軽にご相談下さい(笑)

2021年のWHITEPLUS Advent Calendarは本日が最終日となります。
記事を書いてくれたホワプラの皆さん、執筆お疲れさまでした!!!

また、これまでに各記事を読んでくださった方、ありがとうございました!
下記リンクからどんな記事があったか確認できますので、よろしければご覧ください!


クリーニングのリネットなど「生活領域×テクノロジー」で事業を展開する、
ホワイトプラスでは現在エンジニアとマーケッターを募集しています。

どんな会社か気になった方はオウンドメディア「ホワプラSTYLE」やテックブログをぜひご覧ください!



株式会社ホワイトプラスでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング