ワンダフルでは毎週、業務の合間に社内勉強会を行っています。
テーマは主にWEBに関することを中心に、プロジェクトマネージメントや
プランニング、最新のデザイン事情…そして個人的な趣味に至るまで、
幅広く「アンテナを広げること」を目的にしています。
発表者は持ち回りで、各自がテーマを決めて発表する流れ。

直近の勉強会では、「プランニングポーカー」という、
チームで作業規模を見積もる手法について学びました。
これは、一人ひとりが考える工程ごとのタスクを
プロジェクトメンバー全員で擦り合わせていく事により、
正確で漏れのないタスクの抽出と工数見積もりを行う手法です。

その内容は、
WEBサイトリニューアルの受注で発生するタスクを洗い出して、
そこから各タスクについて、どのくらいの工数がかかるか?というもの。
これを「プラニングポーカー」という手法を使って
作業規模と工数を見積もってみる。というような感じ。
この勉強会は、ワークショップ的な展開になりました。

また、こうした勉強会の内容はエバーノートを使って
社内で共有できるようにしています。

51dba213 ad71 4c75 9233 dae3a0ed014d

Page top icon